おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

<   2008年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

いちごプリンアラモード、とお雛さま

先日作ったプリンと、大好きないちごを使ってプリンアラモードにしました。
e0017161_18122829.jpg

生クリームが柔らかすぎて流れ出してしまって失敗…。
プリンを出す時ちょっとボロボロになってしまったしー。

子供が喜んだから、よしとするか。


毎年ぎりぎりに出しては「来年こそは早めに出そう!」と心に決め、
そして1年後にはすっかり忘れてぎりぎりに出すのです…。お雛さまごめんなさい。

e0017161_1841451.jpg私の初節句に祖母に買ってもらった7段飾り。
出すのもしまうのも大変。

2階の押入れから出してきて1階の客間に飾るのですが、私一人でやったら腰痛に…。
私と妹が大きくなるまで母は毎年飾っていたので、お雛さまが少々古びているのは可愛がって育ててもらった証ということで。(笑)

今度は私も娘たちのために、がんばってなるべく毎年飾ろうと思います。
[PR]
by yurinippo | 2008-02-28 18:16 | sweets

ナスカ展

e0017161_15161454.jpg行きたいなーと密かに思っていただけなのに、なんとご招待券をいただけるなんて!

こういう幸運はめったにないね。

でもなかなか行く時間がとれず、
結局最終日の1日前、
先週の土曜日(23日)に何とか行ってまいりました。

私の大好きな「かはく」、国立科学博物館。
とはいえ2年ぶりだー。



展示物は、出土した副葬品の壺、皿、衣類、
(あとミイラに首級…ちょっと苦手です)
動物や人物をかたどった象形壺が面白かったです。

1000年前の時代のものなのに、その色の鮮やかさにびっくり!
もともと鮮やかな色が出る製法で作られていたのと
厳しい乾燥で土壌に微生物がほとんどいないナスカの環境のせいで
鮮やかな色が今日まで残ったそうです。

で、ナスカといえば地上絵ですよね。
バーチャル地上絵も大きなスクリーンで上映してました。
視点が地面から空に上がっていって、
どのような地形にどんな配置で描かれているのかがよく分かりました。

私が小学生くらいの頃、「ナスカの地上絵は宇宙人が描いた」説が
まことしやかに語られてましたけど(笑)
やっぱりあれは人間が描いたんでしょう。
展示されてた皿や壺にくり返し出てきた
「はちどり」や「コンドル」や「蜘蛛」のモチーフそのまんまですものね。

e0017161_166361.jpg

↑地上絵ポストカード


古代ナスカ人が神聖視していたそれらの動物を大きく地面に描き、
おそらくその上を歩くことで祈りをささげていたのだろうな。
地上絵の線の模型も展示されてたけれど
赤茶色の礫を、ちょうど人ひとりが歩けるくらいの幅で取り除いてあって
下の白い砂地が露出したところが、高いところから見ると白い線に見えるのです。

バーチャル地上絵でも解説されてましたけど
地上絵の線が近年、自動車の轍や雨水の浸食で消えかけているんだそう。
千年以上も存在してきたものなのに。
それを聞いてとても悲しい気分になりました。


e0017161_1615432.jpg売店で「インカコーラ」を見つけた夫、
「あー、さっきからどうもインカコーラが飲みたいと思っていたんだ!」と2本購入。

そういえばさっきのバーチャル地上絵で、
ナスカを通るパン・アメリカン・ハイウェイを、
一瞬インカコーラのトラックが通ったの…。

サブリミナル効果おそるべし!(笑)

インカコーラは文字通り金色で、風邪薬のシロップみたいな味がしました。
[PR]
by yurinippo | 2008-02-27 16:20 | diary

「千年樹」

まめももがさっき、「yurinippo、大好き!」と言ってくれたよ!
今日で丁度、生後(?)1ヶ月になって、文章を話すようになったのかー。
まだ意味不明なことばかり言っているけど、
このまま成長を続けると、今に川柳を詠むようになるらしいから楽しみにしてよう。

さて、本読みのペースがだいぶ鈍っておりますが。

千年樹
荻原 浩 / / 集英社

いつもは軽めで愉快なお話が多い荻原浩さんの、
珍しく壮大な感じのタイトルに惹かれて借りてきました。

千年生きた楠の下で繰り広げられる、数多の人間の悲喜劇。
(悲劇のが圧倒的に多いけどー)

大樹の下に立つと、あるいは深い森の中に入ると
「大自然の中でリラックス」だなんてとんでもない、
葉っぱのざわめきにどうしようもなく不安感をかき立てられるのは
私だけではないはず。
「早く出てけー」みたいな、悪意すら感じるときもありませんか?

あ、少し脱線しました。

一編ずつが、過去と現代の出来事を交互に描写する形になっていて
昔も今も、人間のやることは同じ。
現代のほうには、全編に共通する人間関係が出てきているので
それを追っかけていくのも面白かったです。

この楠の寿命1000年と比べると、人間のすることはとても卑小に見えるけれども
どの時代にも一生懸命生きてきたんだなぁ。
なんてね。

重たい話が多いですが、荻原浩さんなのでさらさらと読みやすいです。

9/100
[PR]
by yurinippo | 2008-02-25 10:20 | book

いちごショートケーキ風パン

少し日差しが春めいて来ましたね。^^
と同時に目が少し痒くなってきたような…花粉?(涙)

そしていちごが美味しく、買いやすくなってきました~♪
今日はいちごを使ったおやつパンを作りました。

e0017161_1861021.jpg

生クリームといちごって、ほんとに美味しいよね。
こないだ下の娘がお友達のうちでバレンタインチョコを作らせてもらったので
そのお礼に4個お嫁に行きました。

セルフィーユが19円(!)で売っていたので飾りに。
なんだろう19円って。(笑)けっこういっぱい入ってるのです。
飾りだけじゃ使い切れないのですがー。
ほかにどうやって使ったらいいのか、ご存知の方がいたら教えてください。
[PR]
by yurinippo | 2008-02-21 18:12 | bread

モッフル

以前yamakunさんのところで「モッフル」なるものを知って以来
何度か作って、すっかり我が家の定番となりました。
油脂も塗らなくていいし、お餅をワッフルベイカーで挟んで焼くだけなので超簡単!

市販の切り餅1個使ってちょうどモッフル1個が出来るのですが
しゃぶしゃぶ用の薄くスライスしたお餅を使うと間に具をはさめることを知り
さっそくはさんでみましたよー。

↓きんぴらモッフル
e0017161_1631535.jpg
e0017161_1634797.jpg
こっちは、普通の切り餅に桜えび乗せて焼いた、えびモッフル↑
海老がぺったんこだーー(笑)
刷毛で塗ったのに、おしょうゆがあんまり上手く塗れなくて
見た目が汚くなっちゃった…でも美味しかった♪

テレビでは、クリームやフルーツソースをトッピングして
デザート風になってるモッフルを見かけましたが、
(ワッフルと同じですね)
餅だし…と思い始めるとどうも和風素材と合わせたくなってしまいます。
何にでも合うとは思うんだけど…
クリームとかフルーツとかチョコレートとかは、たぶんやらないだろうな。
[PR]
by yurinippo | 2008-02-20 16:12 | cooking

「アヒルと鴨のコインロッカー」

前から見たかったの~♪
伊坂幸太郎の同名小説の映画化。

アヒルと鴨のコインロッカー
/ アミューズソフトエンタテインメント

原作が好きすぎると、映画化されたらイメージが違いすぎてがっかり…
なんてのはよくある話ですが、
これはね、全然がっかりしなかったの。
もう、原作のいいところ全然損なってなくて、良かったです。
(でも読んだのがずいぶん前なので、見ながらストーリーを思い出したんだ…)

映像化不可能だと思っていたトリックも、
なんのひねりもなく、とても自然に表現してました。

俳優さんも、難しい役どころを上手く演じてたと思う。
もう一回、本を読みたくなりました。
[PR]
by yurinippo | 2008-02-20 12:38 | movie

裏通りのカフェ探検 (Hanao Cafe, Consent Cafe)

昨日、今日と前から行ってみたかったカフェに足を踏み入れてみました。


昨日行ったとこは
HANAO CAFE
古い民家を改装した店内は、雰囲気満点なのですが
すきま風がピューピュー…(昨日も寒かった!)
でも足元に電気ストーブをつけてくれ、ひざ掛けに大きな毛布を貸してくれ、
店員さんのサービスはとても暖かいのです。

オールドハワイのイメージが、なぜか古い民家にしっくりときて
なんとも落ち着ける雰囲気です。
音楽も古いハワイアン。
ずっとIsrael Kamakawiwo'ole(たぶん) がかかっていました。

ランチも美味しかったです。夫と子供らと4人で行って、それぞれ
ロコモコ(ハンバーグと目玉焼き)
ポキ(ハワイ風マグロの漬け丼)
タコライス(辛さも丁度よかった)
フリフリチキン(チキンのBBQ)
にサラダ、デザート、ドリンクまでついて各850円。

下の子がタコライスを食べきれなくて残した分を夫が食べて全員満足、
といった感じのボリュームでした。
小学生にはやや多く、私と中学生の娘には丁度よく、夫にはやや足りない。(笑)


そして今日行ったのは、昨日のHanao Cafeのご近所さん、
Consent Cafe ←音が出ます

ここのお店、椅子がいいです。
椅子に座るために通う人もいるんじゃないかなぁ。

ランチメニューはなんと丼500円から。
これに+200円でドリンクとスープとサラダつけてもらっても700円。
その丼のセット頼んだら量が多すぎて残してしまったよ。
でも美味しかったです。満腹満腹。
ここだけの話ですが、コンロが2口なので
いっぺんにいろんなオーダーが入ると厨房はパニクります。
カウンターに案内されたので舞台裏がよく見えてしまった…(笑)


音楽もおしゃれでございました。そしてカウンターにはたくさんマンガがありました。
なんだか妙に長居をしてしまう。椅子の座りごこちのせいでしょうか。
お昼休み1時間半も取ってすみませんでした。^^;


順調に一人で入れるランチのお店、開拓中。
柏にもいいお店がたくさんあって嬉しいです。
うん、結構一人も平気になってきたぞ!
スピッツのライブにも一人でいけそうかも(笑)
[PR]
by yurinippo | 2008-02-18 15:46 | diary

「ナイチンゲールの沈黙」

前回図書館で借りたときに読めなくていったん返してしまったので
今回は借りてきたその日に読みました!

ナイチンゲールの沈黙
海堂 尊 / / 宝島社

前作のチームバチスタに比べると、硬派な感じがずいぶんと薄れて
やわらかく優しい雰囲気さえ漂わせていました。
看護師さん、小児病棟、歌声…とキーワードを並べてみてもそんな感じでしょ。

しかもいろんな話題がぎっしりと詰め込まれており、
何が一番言いたいことだったのかがよく分からなかったです。
赤十字の生みの親、看護師の祖「ナイチンゲール」さんと
美しい歌声の鳥のナイチンゲールをかけているのは分かるのですが。
(もしかして始めにタイトルありき、だったのかな)

でも読み始めたら止まらないの、面白くて。
不自然な個所、というか、ありえない事象がトリックを見破る鍵なのですが
まあそんなことは気にせず(んー、でもミステリーと思えば気になるかな…?)、
楽しく読むのがよいでしょう。
相変わらず、医療の抱える問題もちゃんと登場しますし。
楽しく読めるが、社会問題にも詳しくなる。これが狙いなのでしょうね。

次回作にふくみを持たせる終わり方で、これは途中で止められないですな。
さっそく次のを予約しようと思います。

8/100
[PR]
by yurinippo | 2008-02-18 11:17 | book

Mikiさんのおせんべい

お貸しした本と一緒に、またまたlazyMikiさんから美味しいものをいただいてしまいました!
e0017161_1213260.jpg

奥が芋十の芋せんべい、
手前が「おせんべいやさん本舗 煎遊 新井製菓」(どこまでが名前か分からないー)
の黒胡椒せんです。

芋せんべいのほうは、さつま芋にしょうが味の砂糖がかけてあって
パリパリの食感としょうがの風味が後を引きます。
幸い(?)しょうが味は子供の好みでなかったらしく
ほぼ私がひとり占め。ラッキー♪

川越で買って来て下さったみたい。
川越はお芋が有名ですよね~~。
レトロな町並みも素敵で、行ってみたいなぁ、川越。

→Mikiさんの川越散歩の記事はこちら。

黒胡椒せんは、いつもうちで買ってる黒胡椒せんべいより
おせんべいの食感が軽くて、味がしっかり目についていました。
これも美味しかったです。
こちらは家族全員大好物なので、バリボリ勢いよく減ってしまっています…

Mikiさん、いつもありがとうございます。

e0017161_1215050.jpgお煎餅つながりでもうひとつ。
こちらは子供の友達にもらった
越後製菓のチーズもち。
Mikiさんやayakoさんのブログでひところ話題になってた気がするんですが
これのことかしら~?
初めて食べたけど、美味しかった。どこで買ったのか、後で聞いとこう。(笑)
[PR]
by yurinippo | 2008-02-16 13:38 | sweets

フジロックに行きたい!

死ぬまでに一度、というのは大げさだけど
ロックフェスというものに行ってみたいのです。

明日から早割りチケットが買えますね、フジロック。
でも出演アーティストが分からないうちから買っちゃっていいものなのでしょうか?(謎)

小学生までは無料とな…今がチャンスなんだけどなー。
子供が音楽やライブに興味を持ち出して、
でもかろうじて親と一緒に出かけるのも拒否しなくて。で、無料。(笑)

宿も、苗場プリンスから徒歩圏内に心当たりがあるのだけど
その予約は2ヶ月前から。
宿が取れたら行く、という選択肢はちょと難しい。

キャンプか…
キャンプサイトの申し込みは、チケットと同時にしか出来ないってつまり
宿かキャンプか、今決めろって事ねー。

うーん、悩むぅぅ…


~~追記~~
早割チケット申し込んでみました。
当たるかなぁ。当たったとして、宿とれるかなぁ。
キャンプサイトと駐車場の申し込みはしなかったので
何が何でも宿を取るしかないのだ!
[PR]
by yurinippo | 2008-02-15 17:12 | music