おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

<   2008年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「TEENAGER」

前作「FAB FOX」が気に入っていて今でも時々聞いてるんだけど
costellotoneさんに「1月に新作出る」と教えてもらい
「まだかな、まだかなー」と心待ちにしてました。
…今、自分の過去記事見てみたら、実に2年以上ぶりなんですねー。

TEENAGER
フジファブリック / / EMIミュージック・ジャパン

期待に違わず良かったです。

ここのところよく掛かってた「若者のすべて」もいいのですが、
「Chocolate Panic」「Strawberry Shortcakes」「パッション・フルーツ」と
お気に入りの曲を選んだらどれも美味しそうなタイトルばかり…(笑)
とくに「Strawberry…」が一番好き。
少し粘着質な感じの歌詞で、メロディもフジファらしくて。

カーステレオでへヴィローテーションの予感です。
[PR]
by yurinippo | 2008-01-28 14:12 | music

まめもも

娘がブログで飼っている「ちびしろう」(こねずみ)がかわいくって
わたしもブログペット欲しい~~~と思ったのだけれどエキサイトブログには
貼り付けられない様子。

でもどうしても諦め切れない私は、
無理やり貼り付けてみました。
こぶたのまめももちゃん。
クリックしてみて。何かしゃべるよ。

私のブログを読んで、言葉を覚えるみたい。かわいい。
変な言葉を覚えさせないように気をつけます。
[PR]
by yurinippo | 2008-01-26 16:55 | diary

コトコトはちみつ

毎日寒いですね。皆さん風邪など引いていないでしょうか?
私はもともと出不精なのがここへ来てますます引きこもっています。。。

でも基本的に一人で出来ることが好きなので全然退屈じゃないの。(笑)
コンロの周りで暖を採りながら、お鍋でコトコト。

金柑のはちみつ煮。↓
e0017161_1435466.jpg


ちょっと割れちゃったけど、美味しく出来ました。
来るべき(来ないほうがいいけど!)風邪引きに備えて冷蔵庫に常備。

ハニーシナモンりんごバター。↓
e0017161_14384321.jpg

去年編み出した(?)りんごバターのレシピを、すこしバージョンアップさせてみました。
ほんのりピンク色なのは皮も一緒に煮たから。
紅玉2個、フジ1個。蜂蜜とグラニュー糖を半々で(量はお好みで)。レモン汁大さじ1。
ぽってりと煮上がったところでシナモンとバター(これまたお好みで)を投入。


e0017161_1450765.jpgいつも使っている生協の「キューバ産マングローブフラワー蜂蜜」を切らしてしまったので、今回「百花蜜」を初めて使ってみました。

パンに塗って、ベーグルに焼きこんだりケトリングに、と使ってきましたが、
その時は「わりと爽やかな風味で使いやすいなー」と思う程度だったのですが今回果物煮るのに使ってびっくり!

お鍋から立ち上る、むせ返るようなお花の香り!!
でも、冷めるともうすっかりお花の香りは飛んじゃってました…。

パンも、りんごバター食べるための台になるものを焼いとります。
釜伸びもうちょっと!
[PR]
by yurinippo | 2008-01-26 15:04 | sweets

雛さんぼん

桃の節句にはまだ早いですが、こんなかわいいもの見つけちゃいました。

羽根さぬき本舗の和三盆。
少し前までは、わたし全然干菓子になんて興味なかったのに。(笑)
e0017161_16394914.jpg

一番小さい、630円のセットを購入~。
ふた粒おまけも付けてくれました♪

e0017161_164674.jpg可愛らしいお雛様の形。きっと四季折々の、かわいい形があるのでしょう。

下の娘の和三盆好きは前にも書いたと思うのですが、これを買って帰ったら狂喜乱舞、と思いきや
「もっと大きな箱を買ってきてくれればいいのに…。」とかえってがっかりされてしまったよ。(泣)

口の中ですっと溶けて、後味がさっぱりしていて、お抹茶に合いそう。
(私は煎茶でしたが)

羽根さぬき本舗のHPはこちら
[PR]
by yurinippo | 2008-01-24 17:00 | sweets

「夢の守り人」

図書館本を先に読んでいるあいだ、娘に貸していたんだけど
「これ良かったよぉぉ!」と昨日返ってまいりました。で、今朝読了。

夢の守り人 (新潮文庫 う 18-4)
上橋 菜穂子 / / 新潮社
ISBN : 410130274X

ここで言う「夢」とは、眠る時見る夢と、「将来の夢はなんですか?」の夢が
一体となったようなものですか。

決まった(決められた?)生き方に飽き足らず、
「私には、これとは違う、素晴らしい人生があるんじゃないか」と
誰しも一度は考えますよね。(考えたことない人も、いるのかな…)
それを実現させる人もいれば、そうでない人もいる。
実現できそうだったのに、突然それを断ち切られる人もいる。

現実に絶望している人にとっては
甘く美しい(寝ている間に見るほうの)夢を見せてもらえるんだったら
眠っているほうがずっといいわけですが。

More
[PR]
by yurinippo | 2008-01-23 14:13 | book

「夜想」

久しぶりに読みごたえのある本を読んだ。

夜想
貫井 徳郎 / / 文藝春秋

事故で妻子を失った男が、特殊能力を持つ女性と出会い救われる話。

…と一行にするとなんて面白くないんだ。(笑)

全体的にネタバレ。
[PR]
by yurinippo | 2008-01-22 14:57 | book

ココナッツ・ココア・マカロン

またまたココナッツマカロン作りました。

e0017161_18255689.jpg


こないだ作った時のレシピを無くしてしまい、
テキトーに思い出しながら作ったら…ちょっとココナッツが少なかったかなぁ。
でもサクサク軽い食感に出来上がって、美味しかったです。
甘さやココアの量は、テキトーにしては上出来でした。

忘れないうちにメモしておこう。

(材料)
卵白…2個分
(あればクリームオブタータひとつまみ)
粉砂糖…70g
ココア…10g
ココナッツファイン…30g(←50gくらい入れたほうが美味しいかも~)

次回はこのレシピを参考にして作ります。
[PR]
by yurinippo | 2008-01-19 18:30 | sweets

恒例の?バーゲン報告

やっぱりバーゲンに行かずに済ませられない私です。
しかしどうも最近、「きゃーこれ可愛い!」とか言って買うのではなく
体型カバーや顔映りの良さを何よりも優先する服選びに移ってきています。
良いことなのか悪いことなのか…。

で!
大混雑のUnited Arrowsにて中学のときの友人に偶然再会!
高校が別々になっても一緒にお洋服買いに行ってた仲なのですが
ここ10年くらい会ってなかったの。
お茶して近況を報告しつつ、一緒にお店をまわってお買い物~~♪
そして分かったのは、今でもお洋服の趣味が似てるってこと。
最近、自分の服を買う時はいつも一人なので(子供や夫は私の買い物は退屈そうだもん)
久しぶりに趣味の合う友達と一緒のお買い物は楽しかった!
次のバーゲンの時は、一緒に行こうって誘っちゃおうかなー。

こんなん買いました。
[PR]
by yurinippo | 2008-01-17 16:57 | fashion

クリームパン、プリンパン、いちごサンド

↓の自家製酵母パンが思い通りにならないのに疲れ果て(大げさ!)
甘くてふわふわで思い切りファンシーな菓子パンを立て続けに作ってみる。
パン焼きの息抜きがパン焼きって、変ですか?

Masumiさんのところで拝見して早速マネするクリームパン。

e0017161_15153885.jpg
e0017161_1516109.jpgレシピも、アーモンドのトッピングもまねっこ~。(笑)
クリームパンの形の成形も簡単だよとMasumiさんとこにコメントしたくせに、この成形の下手さはなんなんだーー!!恥ずかしいです…。

と同時に、プリンパンも。→
同じ生地、同じクリームにクオカで買ったカラメルタブレットを入れただけ。
こちらはyamakunさんのまねっこ。(笑)
底が割れてクリームとカラメルが流れ出てしまい、網に逆さまに乗せて冷ましていたので、網のあとがくっきりとついています。

だからわざとピンボケ写真にしたんじゃないですよ。なっちゃったんです。
第一ピンボケのくせに網のあとははっきり写ってますもんね。

もう一つは、甘さ控えめのココア食パンで、生クリームといちごを挟みました。
ココアいちごサンド。

e0017161_1531957.jpg
寝坊したのであせって夫と子供にだけは朝ごはん食べさせて送り出し、
私はあとからゆっくりブランチとしゃれこもう、、、と思っていたら
姪っこが遊びに来て半分食べられてしまった。
さては美味しいもの独り占めしようとしていた私に、神様が遣わしたに違いないな。(笑)
[PR]
by yurinippo | 2008-01-15 15:38 | bread

自家製レーズン酵母…

しばらくパンの記事をアップしてなくてごめんなさい。

年をまたいでレーズン酵母を起こしてたんですけど
冬だからなのか、レーズンが古かったからなのか、
はたまた愛情が足りなかった(リフレッシュを時々サボった)からなのか、
納得のいく自家製酵母パンが出来なくて。ぐっすん。

いつものリュスティック。同じようなの4回焼いて、その中で一番マシだったのがこちら。

e0017161_14261822.jpg
フランスパンは大きい気泡が入るのがいいからって…
いくらなんでもこの気泡の入り方はないだろう。(笑)
上のほうだけやたらと気泡が大きくて、下のほうはメチャっとつぶれちゃってる。
発酵が遅くて遅くて、捏ねはじめてから焼きあがるまで20時間もかかってしまいました。
一番マシ、でこれだから、それ以外の出来は推して知るべし…。食べたけれども。

「パンと思わなければ美味しいよ…」とは夫の言葉。
いつもパンとお菓子と料理に関しては(たとえ失敗しても)褒めてちぎってくれる夫なので
これは私にとってかなり屈辱的です。でも自分でもそう思った!(笑)

皮がパリッと香ばしく焼けていて美味しかったのだけが救い。
薄くスライスしてトーストしたら、すごく美味しくなったので良しとします。
そうそう、今まで作りたくても、酸味のある自家製酵母パンにならなかったんだけど
今回なぜかわずかに酸っぱいパンが出来ました!
なんでだろう?何が違ったんだろう??
(こないだと条件があまりに違いすぎてよくわからない)

ああもう、まだ種があるので早く使い切っちゃおう。
[PR]
by yurinippo | 2008-01-15 14:45 | bread