おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

<   2007年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

持ち寄りランチのパン3種

本日、近所のお母さんたちと夏祭りの打ち上げ(という名目)でランチパーティー。
張り切って朝から3種類のパンを焼いて持って行きます。
そのうち2種類は初挑戦のレシピなのでちょっとドキドキ…。

キャラメルアーモンドブレッド
e0017161_17494999.jpg

昨日作ったキャラメルクリームと、アーモンドクリームを巻き込んだパン。
この組み合わせは初めてだし、クリーム柔らかすぎて輪切りにした時点で
ドロドロと流れ出してきて冷や汗が出ましたが、何とか型に入れて焼きました。
ふわふわで香ばしく甘ーい香りのパンになりました。
あんまりひどい見た目にならなくて良かった。

マッシュルームとアンチョビのピザ
e0017161_1753128.jpg


これまた初めて作る組み合わせ。図書館で借りたこちらの本
AFTERNOON TEA RECIPE BOOK
/ 扶桑社
を見て焼いてみましたー。
この本、おしゃれで美味しそうなんだけど、材料が手に入りにくいものばかりなのがちと難点かな。

アンチョビがしょっぱいので、きのこの塩は控えめにすべし。
ビールのおつまみにピッタリ!(昼間からビール飲んでいる私たち…笑)

全粒粉ハムロール
e0017161_1803564.jpg

これだけは唯一、何度も焼いていて美味しく出来るのがわかっているパン。
一つは定番入れとかないと心配すぎ。(笑)

何人来るのか分からなかったし、残っちゃったら持って帰ろうと思ったら、
美味しいってたくさん食べてくれて、おまけに「持って帰ってもいい?」と
ぜーんぶ売れてしまいました。良かった良かった…。

あ、しまった!明日の朝のパンがない!!
[PR]
by yurinippo | 2007-08-31 18:06 | bread

いちじくのコンポート

小さい頃、いちじくの中に蟻が入っていたことがあって、
生のいちじくは少々苦手なのですが、コンポートにすればたぶん平気!
初めて作ってみました、いちじくのコンポート。

e0017161_1651074.jpg

自らの重みでぺったんこになっちゃってます。
さっき作ったキャラメルクリーム&スライスアーモンドをトッピングした
バニラアイスを添えてみました。(もう溶けてきてるよーー)

あちこちのサイトでレシピを検索し、でも結局家にある材料で出来るように
自分で勝手にアレンジ。(笑)
砂糖、赤ワイン、レモンの輪切り、シナモン、ハチミツが入ってます。
甘さを少し控えめにしたら、、控えすぎてしまった!
も少し甘くても良かったかも~。でも美味しいけど。
赤ワインどぼどぼ入れてるので、大人だけでこっそり食べます。
[PR]
by yurinippo | 2007-08-30 16:57 | sweets

ホットドッグ

ホットドッグのパンがフランスパンだったらなーって、かねてから思ってたんです。

e0017161_15214182.jpg

自分で作ればいいんだよね…。
ソーセージは、こないだIKEAで買ってきたもの。

やっぱりほら、フランスパンのホットドックのが美味しいよ。
このサイズのクッペ、たくさん焼いて冷凍しておこうかなー。
[PR]
by yurinippo | 2007-08-30 15:24 | bread

富岡製糸場

夏休みの旅行記を書き忘れておりました。
軽井沢に行った帰り、カーナビで、高速道路の出口付近に表示される
「富岡製糸場」がかねてから気になっていたのです。
「群馬サファリパーク」も気になることはなっていたけど、また今度。

途中下車(高速道路はそうは言わないのか?)して、出口から車でホンの10分ほど。
今、世界遺産に登録してもらおうと宣伝中らしく、看板たくさん出てたので
ほとんど迷うことなく到着しました。

で、前にも書いたけどカメラ忘れたので(涙)、
詳細はこちら↓のホームページをご覧になってください…
http://www2.city.tomioka.lg.jp/worldheritage/index.shtml

とにかくたくさんパンフレットを渡される。
e0017161_1721285.jpg

何しろ炎天下。ガイドツアーはすごく時間がかかりそうなので自分たちでうろうろします。
でも、中を見せてもらえる建物は繰糸場ただ一つだけ。
機械がずらっと並んで興味深いのですが、工場の中はさらに暑いので早々に退散。
他の建物の中も見せてくれたらいいのにーーー。お行儀良くするからさ。

建物は、木骨煉瓦造という変わった建造物。
木の骨組みに煉瓦壁、フランス製の窓に瓦屋根(!)。
倉庫入り口のアーチの要石には「明治五年」と刻んであります。
なんだか面白い建物なので、ぜひこれは残しておいてもらいたいものです。

感心したのは、敷地内すごくお掃除が行き届いていること。
全面禁煙、飲食禁止なので当たり前かもしれませんが、すごくキレイ。
トイレも、なんともレトロな外観なので子供たち入りたがらなかったのですが
(中も大変レトロだったのですが)
軽井沢のショッピングモールよりよほど清潔でした。

「女工哀史」とかみたいなマイナスイメージを持って出かけたのですが
地元の人々に愛されているなーという感じがして、好印象でした。
[PR]
by yurinippo | 2007-08-29 17:18 | diary

レアチーズケーキ・ブラックベリーソース

久しぶりにおやつを手作りです。
火を使わない、簡単にできる冷たいデザートに限ります。

e0017161_13424372.jpg

前回(っていったいいつ…)の反省を踏まえて、レモン汁を多めに入れました。
クリームチーズを練るのは、元気が有り余って仕方のない子供たちに渡したら、
体温で温めながらあっという間にやわらかく練ってくれました。
砂糖、ヨーグルト、レモン汁、溶かしたゼラチン、7分立て生クリームを順に渡したら
自動的に生地ができて非常に楽でした。

上にかけたブラックベリーソースも、先日ジャムを煮たときに
煮詰める前段階でビンに取り分けておいたものだし。

子供が小さいころは、一緒にお菓子を作るとなると
あちこちにこぼしたり途中で食べられたりしてしまって、
手間が3倍くらいかかったのですが
最近はちゃんと戦力になるどころか、子供だけで作れたりもするので
大きくなったなぁと感無量。
(しかし先日下の娘が作った『トマトグミ』は、はっきり言って不味かった…)

一昨日なんて、急にお弁当を持っていくことになった上の娘のために
下の娘がお弁当作ってあげたりしてました。
妹の作ったお弁当持って行くお姉ちゃんて…。
いや、その前にちゃんと親が作れよ、って感じですが。(笑)
[PR]
by yurinippo | 2007-08-28 13:54 | sweets

パオロ・マッツァリーノ2冊

小説じゃないけど、おっもしろいよーこの人。

反社会学講座 (ちくま文庫 ま 33-1)
パオロ・マッツァリーノ / / 筑摩書房
ISBN : 4480423567

つっこみ力 ちくま新書 645
パオロ・マッツァリーノ / / 筑摩書房
ISBN : 4480063471


大学生だった当時、宮台真司のサブカルチャー研究が流行っていて、
「ああ、社会学って何でも研究対象になるんだなー」と、
社会学のゼミを取ってみたこともありました。(ミーハー根性丸出し)
社会学って、仮説を立てたらそれに都合のいいデータをどこからか取ってきて
都合のいい結論を組み立ててしまうことが出来るなーってのは
お馬鹿な学生だった私でも、当時から気づいてはいたのですが
やっぱりほら、ここでも指摘されてる(笑)

「つっこみ力」で著者が用いた調査手法
「新聞の投書欄からデータを集める」やつ、私もやりましたよー。
あれ、すごく時間かかるし目が疲れるのよねー。もう2度とやりたくない。(笑)

といっても、ちーっとも堅苦しい本ではなくて、
爆笑しながら読んでるうちに、ちょっぴり社会のお勉強にもなり
いつのまにかパオロさんのペースに巻き込まれてしまうのでした。

「権威に対抗するには正面切って批判するよりも、笑い飛ばしたほうが効果的。
独裁者は笑いを嫌う。」と、お笑いの効用を説いてらっしゃいますが、
大衆が面白いものを好むというならば、
人をげらげら笑わせながら、ある一つの方向に人々を誘導することも出来るわけで、
(この本みたいに)
そうやって煽動して世の中を動かしてくお笑い独裁者、なんてのも現れたりして…。
そしたらちょっと怖いな。

83,84/100
[PR]
by yurinippo | 2007-08-27 16:27 | book

夏休み散財日記その3

その2で打ち止めにしておこうと思ったのに…(涙)

運動不足解消のため「図書館へは必ず徒歩で行く」という自分との約束を
忠実に守っていると、斯様に暑い日が続いていて図書館に行けません。

でも本が読みたい。どうするか。
買い物のついでに本屋さんをうろうろし、つい買ってしまう。
(買い物に徒歩で行く約束は誰ともしていない)

で、散財。

ものすごく本末転倒、どころか逆効果!
もういっそのこと、暑い日には車で図書館に行ってもいいことにするか!  

最近買った本…
[PR]
by yurinippo | 2007-08-27 11:52 | book

「憑神」

見てないんだけど、映画版では、主人公が妻夫木。
本読んだ印象では真面目で融通の利かない印象のが強いけど、
これを妻夫木で動かすと、なんだかちょっと情けなくて情に厚そうな人物に
思えてくるから不思議。(笑)

憑神
浅田 次郎 / / 新潮社
ISBN : 410101924X

時は幕末。婿養子に入った先で離縁され、
出戻った実家では邪魔者扱いされる不運な侍が、朽ちかけた祠にお参りしたのが運のつき。
貧乏神はじめ3人(?)の邪神に取り付かれて四苦八苦…というストーリーです。

一人目の貧乏神、二人目の疫病神辺りまでは、まるで落語?みたいな
ユーモアたっぷりの人情ものに思えますが、終盤には一転、
壮大なスケールで物語が展開します。
私としては、最後のほう、「えっ?何でそうなるのーー?」と戸惑ってしまいました。
カッコよかったのはよかったのですけどね。
正直、最初の方のがずっと面白かったかなと。。。

82/100
[PR]
by yurinippo | 2007-08-26 22:49 | book

夏休み散財日記その2

その2はIKEAです。

もうどこへも出かけまい、ゲームも買ったし、と思っていたのですが
カーテンが何かに引っかかって破れてしまったので買い換えようと出かけました。
よりによって窓が4つある部屋だったので、それだけでもお財布痛い…。

2階のショールームはざっと流して1階へ行く…つもりだったのに
「あ、子供部屋の机の上に棚が欲しいよねーー。」と、ウォールシェルフを購入。
(ここからすでに間違ってるよな…)

カーテンのコーナーにたどりつくまでに、キッチンで使うこまごまとしたものや
ファイルボックスや、デッサン用人体模型(何故に??)をカートに入れているし
カーテンのコーナーにたどり着いたところで
「ねえねえ、やっぱりブラインドにしない?」と急きょ予定を変更したりしているし。

e0017161_17571338.jpg夜中までかかって4つすべての窓にブラインド取り付けましたよ。(夫が)

カーテンやめてブラインドにしたら、部屋が妙にすっきり!

うち、断熱いまいちなので冬はカーテン無いとたぶんちょっと寒いけど、夏はむしろブラインドのが涼しいかもー。

e0017161_182433.jpgうちの子たちがチビだった頃、洗面所の鏡に背が足りなくて全然見えなかったので、低い位置に鏡を取り付けていたのです。
ところが成長に伴い、鏡が今度は低すぎる位置に来てしまったり、周りのメッキが錆びてはがれてしまったりしたので、これもついでに買い替えー。
私も含め、女の子(?)3人なので、洗面所に鏡が2ヶ所あるのは朝とかとても便利です。


というかね、、、カーテンだけ買いに行ったはずなのに、どうしてこうなるんでしょう。(泣)
必要なものではあるんだけど、何もこんな(遊びすぎてお金ない)ときに買わなくても…。
[PR]
by yurinippo | 2007-08-22 18:11 | interior

夏休み散財日記その1

その1はゲームです。。。

マリオパーティ8
/ 任天堂
ISBN : B000IUCWIU

家族やお客さんも一緒に出来るゲームが欲しいね、と。
ちなみにGCのマリパも持っていて、
それはコントローラ二人で一つ使って最大8人で遊べるのが大変に楽しかったのだけど
(テレビの前でひしめき合っている様子も面白かった。笑)
こちらは4人まで。それ以上の人数で出来たとしても、wiiリモコン高いし。
あ、でもこのためにリモコンあと2個買っちゃったんだけどね…(笑)

早速子供と夫と4人で対戦~♪

ミニゲームで圧倒的に強いのが上の娘。こいつ、見てない間に相当やってるな…。

子供相手でも容赦なくびりびりキャンディとか平気で使うのが夫。
いや、夫を大人と思うまい。図体のでかい子供だ。

勝っているときに、つい油断をしてしまう、というか負けてる人に情けをかけてしまい
最終的に逆転されちゃうのが下の娘。

で、なんか一番弱いのが私…。ものすごい運の悪さで、3つサイコロ振れる時にも
2+1+2=5とか出してショボーン…。

ゲームでも、性格や力関係が如実に現れてしまうのがこわいねー(笑)

それからこれ。
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
/ 任天堂
ISBN : B000FJ8DB4


娘に取られて、まだ横から見てるだけ…。
でも2つまでセーブファイルが作れるそうなので、平行して出来ます。
(でも絶対ネタばらしするんだよなー、上の娘は…。
なんとしても先に進めておかなくては!笑)

「風のタクト」みたいな、かわゆいリンク♪
簡単だといいなぁ。あんまり難しいのは今やりたくない。暑くて。


散財日記その2はまた後日~。
[PR]
by yurinippo | 2007-08-20 17:03 | game