おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「虚空の旅人」

「守り人」シリーズの第4巻がいつの間にか文庫になってました。
虚空の旅人 (新潮文庫 う 18-5)
上橋 菜穂子 / / 新潮社
ISBN : 4101302758

チャグムが皇太子として外交デビューです。
頼りなげな子供だったチャグムが、ここまで成長したってだけでウルウル。(笑)

為政者としては民の命よりも国のあり方を優先しなきゃいけない、って場面でも
チャグムはそんなことできないのです。
バルサは出てきませんが、チャグムのあちこちにバルサと過ごした日々や
「ナユグ」というもう一つの世界とのつながりが
チャグムを普通の王子様とは全く違う風にしているのですね。
あと、星読博士のシュガ。彼もいいですよ。チャグムといいコンビです。

このシリーズ通じて、異文化との関わりってのもテーマの一つだと思うんですけど
今回いろんな国が出てきて興味深かったです。
賢い女性のネットワークと海の男同士の信頼がゆるやかに島々をまとめる王国が
私にはすごく面白かったのですが、さてこの先このままでいけるのかどうか…。

武勇と知略と真心が縦糸と横糸のように複雑な模様を織りだしていく様は
本当に読みごたえがあります。

今までは割と一話ずつ読める話だったのですが
ここからは続編がすごく楽しみになってまいりました。

65/100
[PR]
by yurinippo | 2008-08-14 12:19 | book