おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「地底旅行」

子供の頃、ジュール・ヴェルヌの本は大好きでした。
「海底二万里」「八十日間世界一周」「十五少年漂流記」…
でも「地底旅行」は読んでなかったの!
たしか森見さんの本に出てきてて、無性に読みたくなっちゃったのです。

地底旅行 (創元SF文庫)
窪田 般弥 / / 東京創元社
ISBN : 4488606024

今読むとやっぱり荒唐無稽なんだけど、
でも当時これを書いた想像力、と言うか空想力は凄いですよね。
鉱物、植物、古生物ワンダーランド!!楽しいったらありません。

博識だけど変人の教授と、婚約者を残して未練たらたらの情けな系助手(甥)、
無口で頼れるガイドの3人がアイスランドの火口から地底に入って
イタリアの火山の噴火で地上に吹き上げられるまでの
はらはらドキドキの大冒険。
(古典なのでネタバレでも良いですよね…)

…初めて読んだはずなのにスゴイ既視感に襲われるこのオチ、なんだっけ?
と思ったらあれですね!
ディズニーシーの「センター・オブ・ジ・アース」だ!
案内人はネモ船長だったし。あれ?ネモ船長は海底2万マイルだよな…(笑)
あのエリアはジュール・ヴェルヌが元ネタだったんだ。

13/100
[PR]
by yurinippo | 2008-03-13 13:57 | book