おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

帰ってきてから… 《京都おみやげ編》

e0017161_11425872.jpg新幹線のコンコースでもしつこく三条若狭屋の「ちご餅」買ったり(笑)
往生際の悪い私ですが、だって買いたかったのに買えなかったものもあるわけで
帰ってきてから近所で売ってたら、やっぱり買っちゃうでしょ?
確かにお土産とはいえないですけど。


並ばなければ買えないという、出町ふたばの「豆餅」。
近所のデパートの京都物産展で売ってました!空輸だってさ。
これはぜひ買って帰らねばーーー。
e0017161_11475959.jpg
こんなプラスチックのパックじゃなくてさー、もうちょっと写真何とかしろよー
と言いたくなるお気持ちは十分承知しておりますが
紙包みを開けてから、家のものたちの胃袋に収まるまでの
ほんのわずかな瞬間をとらえた、貴重な写真なんですのよ。
いや、冗談じゃなく。(笑)

お味のほうは、豆入りのやわらかーいお餅に上品な甘みの餡子。
取り立ててどう、ってわけじゃないのにとても美味しいのです。
「餡子はあまり得意じゃないけどこの豆餅は好き。」という人が多いのも頷けます。
餡子苦手の代表(?)、うちの夫も一つ丸ごと食べてました。
(なんだ、食べられるんなら京都で和菓子屋さんめぐりもっと出来たのに…)

もひとつ、lazyMikiさんのブログで気になっていた
「半兵衛麩」の生麩。こちらも出店してました。
粟麩と田楽味噌を買ってきて、家で生麩田楽、作ってみました。
e0017161_1349614.jpg
うわーい、もっちもちで美味しいです。
お味噌はどうしてもあまるので
「そしたら大根とかお茄子にもいいですよ。」とお店の人に教えてもらい
ふろふき大根&なす田楽もやって堪能いたしました。

…こうしてみると、非常に「モチ」度数が高うございますね。
もち好きゆえ、仕方のないことなのですが。(笑)

***
しつこく書き綴ってきた京都ネタも、これにておしまいです。
長らくお付き合いくださいましてありがとうございました。

→京都2007秋INDEX
[PR]
by yurinippo | 2007-12-13 11:54 | travel