おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

高台寺 (夜間特別拝観)


「豆腐料理屋さん」の記事より続く。



石塀小路から高台寺前の「ねねの道」に出てきた私たちは
人力車の客引きのお兄さんに呼び止められました。

「どちらへ行かはるんですか?人力車いかがですか?」
すぐ近くまでなので不要、と断ろうと思って
「清水さんのライトアップへ」というと
「あ、清水さんはまだですよー。15日からですよ。」

な、なぬ??
えーんてっきりもうやってると思ったよぅ。(←ものすごいリサーチ不足)

「高台寺なら今もうやってますよ。」
のひと言で、「じゃ、高台寺!」あっさり行き先変更~。
「見終わったら人力車よろしくお願いしますー。」の声に見送られつつ石段登ります。


…前置き長くなりましたが。

高台寺のライトアップ、良かったです。
全体的にかわいらしくてロマンチック。
「遺芳庵」という茶席なんてお人形の家みたいだし、
書院ではねね愛用の火鉢、とかだれそれの食器なんて展示してましたけど
蒔絵の細工がきれいで、まるでお雛様のお道具みたいでした。

平日のせいか、ここまでほとんどカップルって見かけなかったのですが
ここにはたくさんいらっしゃいました。(笑)

方丈前庭では、なにやら前衛芸術っぽい映像を投影(BGMつき)していて
その斬新さ(奇抜さ?)にちょっとびっくりしたりもして。

e0017161_1546368.jpg
↑臥龍池のライトアップ。
暗いとこの写真てむずかしーー!!
池が鏡のようで、紅葉が写りこんでいてきれいでした。

e0017161_15504596.jpg
竹林のライトアップもなんだか幻想的。

さーて、人力車に見つからないようにタクシー拾い、
今日のところはこれにて退散~~。
明日は早起きしてたくさんまわろうっと!
(と、この時点では思っていた…)

《続く》

→京都2007秋INDEX
[PR]
by yurinippo | 2007-11-14 15:56 | travel