おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「センティメンタル・ブルー」

私の大好きな蒼くんのお話。建築探偵桜井京介シリーズ番外編。
(京介はほとんど出て来ません。)

センティメンタル・ブルー―蒼の四つの冒険 (講談社ノベルス)
篠田 真由美 / / 講談社
ISBN : 4061821857

憂鬱のブルーでもあり、まぶしいくらいの空の青でもある「蒼」。
11歳から20歳までの、蒼くんの成長を追った4篇はどれもよかったです。
もともと青春小説は気恥ずかしいながらも読むの好きなのですが
屈託のないキャラのように描かれる蒼くんには想像を絶する過去があり、
それでこんなに真っ直ぐ成長するなんて非現実的なんだけどそうあってほしい。
(↑意味不明…笑)

シリーズもののサイドストーリーって、
本編の設定、という制限の中でどれだけ書けるのかな、っていつも思うんだけど
破綻なく、しかも本編の世界をさらに広げていてホントに楽しかった。
京極堂シリーズの番外編の、探偵のやつも面白かったし。

これでまた本編に戻るのが楽しみになりました♪

101/100
(まだ数えるの?)
[PR]
by yurinippo | 2007-10-31 16:38 | book