おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「京都スタイル」「Tokyo Style」

最近京都かぶれなモノでねぇ(笑)
でもこの本、読まなきゃよかったー。京都の人が怖くなっちゃう。

京都スタイル (新潮文庫)
甘里 君香 / / 新潮社
ISBN : 4101200416


ものすごく個人主義の発達した京都人たち。
京都にお引越しした著者が、彼らとのお付き合いのコツなんかを
そして京都人の、よそから見たら一風変わった暮らし方を
メンタリティを解説しながらおしえてくれます。

これ、読んでて面白いのは、
たぶんほぼ、書いた順に並んでるのではと思わせるその順番。

京都の人とのお付き合いのなかで何度もひどい目にあった著者が
最初は京都人のやり方に批判的で東京を懐かしがったりしているのに、
だんだん京都人の肩を持つようになり、
そして良いところは取り入れ、納得のいかないところはまだ保留、みたいな
複眼的な視点を手に入れる過程がリアル。

京都マニア(?)だけでなく、
これから知らない土地に引っ越す人の参考にもなりそうです。
私は当分、引越しの予定はないけど。

92/100


全然違う本だけど、タイトルつながりで連想しちゃったのがこちら。

TOKYO STYLE (ちくま文庫)
都築 響一 / / 筑摩書房
ISBN : 4480038094


この本は、不朽の名作。(私の中で)
現在進行形で人の住んでいる部屋をそのままに写した写真集。
おしゃれで片付いた部屋など1個も出てきません。
あ、たまにはあるけど。
生活感が滲み出してくる、どころか、生活感の洪水です。

人の部屋をのぞき見るなんて、ちょっと悪趣味っぽいですけど。
でもしかし、住んでる人の数だけ部屋はある。(…あたりまえ)
二つとして同じ部屋はない。それが素敵。

最後のほうに出てくる、こういう下宿に一回住んでみたかった!
[PR]
by yurinippo | 2007-09-28 15:55 | book