おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

11月に読んだ本

こんにちは。ついに師走に突入です!
ていうか、すでに先週から突入しておりました!

今年は年末年始のお休みを長めにもらい、
夫の故郷に行く計画をたてています。
夫の故郷というのがこれがまた、飛行機の乗継ぎが悪くて
たどり着くのに2泊3日という恐ろしく遠いところでございます。
一家四人で行ってくるので、なかなか準備がタイヘーン!
(私とか夫だけだったらバックパッカーでいいんだけどさ)
まだまだ出発までにやることたくさんあるのですが
果たして間に合うのだろうか?

というわけで、11月ははっきり言って読めてません。
12月もそんなに読めないでしょう。
がしかし!飛行機の中は死ぬほど退屈なので、
そこに挽回のチャンスがあると見た!
年間100冊達成なるか、毎年スリリングですね〜(笑)

yurinippoの本棚
2011年11月
アイテム数:7
わたしを離さないで
カズオ イシグロ
読了日:11月05日
{book['rank']

おかしな本棚
クラフト・エヴィング商會
読了日:11月05日
{book['rank']

西巷説百物語 (怪BOOKS)
京極 夏彦
読了日:11月13日
{book['rank']

本からはじまる物語
恩田 陸,今江 祥智,朱川 湊人,三崎 亜記,有栖川 有栖,二階堂 黎人,阿刀田 高,本多 孝好,内海 隆一郎,梨本 香歩,篠田 節子,市川 拓司,石田 衣良,山崎 洋子,大道 珠貴,いしい しんじ,山本 一力,柴崎 友香
読了日:11月15日
{book['rank']

きつねのつき
北野 勇作
読了日:11月19日
{book['rank']

死ぬときに後悔すること25
大津 秀一
読了日:11月19日
{book['rank']

powered by ブクログ



89/100

巷説百物語シリーズの最新刊?番外編?の
西巷説百物語をやっと読めました!
図書館に予約してたつもりだったのに入ってなくて、
もう一度予約入れ直して回って来たのでした。
最後の1編に、おなじみの顔ぶれが出てきますが
それまでは靄舟の林蔵が今回の中心人物。
懲らしめられる悪人の悪さと破滅の大きさが釣り合っているのかいないのか。
その辺いつも分からなくなっちゃうんだけど、なんかどちらも悲しいのです。

「きつねのつき」はSFなんだけど、それよりも
子を持つ親が日々感じるいろんなことが胸に迫る作品。
この世界がホントに私の思ってる世界かどうか、ちょっと怪しくなってくる。

ニューヨークの旅行ガイドを読んでいるのは、
前述の帰省でニューヨークに1泊だけするからなのですが
1泊でどんな観光が出来るっていうのか。謎。
[PR]
by yurinippo | 2011-12-05 13:53 | book