おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

6月に読んだ本

毎日蒸し暑いですね!
節電しようと団扇でなんとかしのいでますが、
そこら中がベタベタして気持ち悪い…
どうやってあと3ヶ月くらいを乗り切ればいいのかな。

さて6月もきょうで終わりですので、読んだ本まとめ。

yurinippoさんの本棚
2011年06月
アイテム数:6
知的生産の技術 (岩波新書)
梅棹 忠夫
読了日:06月01日
{book['rank']

サクリファイス (新潮文庫)
近藤 史恵
読了日:06月04日
{book['rank']

インド夜想曲
アントニオ タブッキ,アントニオ・タブッキ
読了日:06月06日
{book['rank']

悼む人
天童 荒太
読了日:06月13日
{book['rank']

アブラクサスの祭
玄侑 宗久
読了日:06月30日
{book['rank']

鏡の中、神秘の国へ
ヨースタイン ゴルデル
読了日:06月30日
{book['rank']

powered by ブクログ


今月は6冊しか読めませんでした。
原因は、ここに載ってない本に2週間費やして、
それでもまだ読み終わってないことですかねー(~_~;)
↓の講演会の記事にも書いたけど、これ。

緑の家 (新潮文庫)

マリオ バルガス・リョサ / 新潮社


来月読み終わってなかったらギブアップしたと思ってください。

今月の五つ星は「サクリファイス」
前に読んだ「Story Seller」に、関連の短編が載っていて
すっごく良かったので本編であるこちらも読んでみたのですが
ホントに面白くって一気読み!

あとは、タブッキ「インド夜想曲」もよかった。
これはペソア詩集「ポルトガルの海」関連で、
先月読んだブロツキー「ヴェネツィア 水の迷宮の夢」とともに
amazonにおススメされたので読んでみたのですが
2冊とも幻想的な雰囲気でなかなか好み。
装丁も品があって素敵なので、やっぱり手元においておきたいかも。
(そうやってamazonの思うつぼ…笑)

【目標達成率】
43/100

半年すぎたんだから50冊くらいは行ってないとなー。
例年(読書の)秋で追いつくから大丈夫とは思うけど。
[PR]
by yurinippo | 2011-06-30 17:10 | book