おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

3月に読んだ本

募金ページへのリンクバナー

地震の影響で図書館がしばらく休館だったため、
今月は「積読本をやっつける月間」と相成りました。
我が家でも、本棚本体は倒れなかったものの、
中身の本がかなり飛び出してきまして、、片付けを兼ねて。

yurinippoさんの本棚
2011年03月
アイテム数:9
庭、灰/見えない都市 (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集2)
イタロ・カルヴィーノ,ダニロ・キシュ
読了日:03月10日
{book['rank']

ガンジス河でバタフライ
たかの てるこ
読了日:03月13日
{book['rank']

マリアビートル
伊坂 幸太郎
読了日:03月24日
{book['rank']

破戒 (新潮文庫)
島崎 藤村
読了日:03月27日
{book['rank']

もやしもん(10) (イブニングKC)
石川 雅之
読了日:03月29日
{book['rank']

ギリシア神話
のら書店
読了日:03月31日
{book['rank']

powered by ブクログ


今月の本は五つ星が多いですな!
「庭、灰/見えない都市」は、2作とも良かったです。
とくに「見えない都市」は気に入りました。
マルコ・ポーロがフビライ汗に語り聞かせる不思議な都市の数々。
まるで夢の中のようにどこにもない町だけど、
私たちの住む町によく似ている。

それから「マリアビートル」。
大好きな伊坂さんの本なのにずっと積読になってたことが謎。
地震で落ちてこなかったらこのまま読まなかったのかしら??
あの「グラスホッパー」の続編というか、登場人物が何人かかぶってます。
昆虫シリーズですかね。
蜜柑と檸檬のコンビがいい感じ。中学生がどこまでも憎たらしい。

「ポルトガルの海」。
買って読んでる間に、選者&訳者の池上先生(大学の恩師でもある)が
お亡くなりになったことを聞いてわざとゆっくり読みました。
でもとうとう読み終わっちゃって。
ペソアの詩も素晴らしいんだけど訳がまたいいんだ。
そういえば、池上先生の授業はポルトガル語で翻訳論を読んだんだったなー。
あのときは人生経験が少なくてピンとこなかったけど、
今なら先生が言いたかったことが少し分かる気がします。
丁寧に丁寧に言葉を選んで訳しても、
すべてを翻訳することが出来るかどうかは分からない。
文法も語彙も違う外国語に訳すってことの限界なのか、それとも自分の力不足なのか、
もっと他にいい表現はあるのか、ないのか。
そういう翻訳家の苦しみが書いてあった、んじゃなかったかな…(うろ覚え)
「ポルトガルの海」今、2周目読んでます。

【目標達成率】
21/100 
(年度末で忙しかったとはいえ、、、ずいぶん遅いペースですね
 どっかで挽回できるかな。)
[PR]
by yurinippo | 2011-04-02 17:04 | book