おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「海街diary 1,2,3」「北神伝綺 上・下」「八雲百怪 1,2」

年度末で死にそうなくせにマンガ読む時間はあるのよね。
根がぐーたらなもので。

最近読んだのを忘れないようにupしときます。

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

吉田 秋生 / 小学館


海街diary 2 (フラワーコミックス)

吉田 秋生 / 小学館


海街diary 3 陽のあたる坂道 (flowers コミックス)

吉田 秋生 / 小学館


鎌倉で暮らす3プラス1姉妹のお話。
時々切なくて、でも家族や友達の温かさっていいな~って、これ読むと思います。
鎌倉の名所も出てきて素敵です。
登場人物全てに共感できてしまうのよね。
悪者っぽいすずちゃんの継母とかにさえも。


北神伝綺 (上) (角川コミックス・エース)

森 美夏 / 角川書店


北神伝綺 (下) (角川コミックス・エース 125-2)

大塚 英志 / 角川書店


うはー!こういうの好き!!
偽史モノっつーんですか?
実在した人物と同じ名前の人が出てきて、ちょっと違う物語になってるのです。
柳田國男(民俗学のほう)が実は、、、って
ムー大陸なんかまで出てきてちょっとオカルトっぽいのかと思いきや!
これはあれですね。京極夏彦「巷説百物語」シリーズみたいな感じです。


八雲百怪 (1)

森 美夏 / 角川グループパブリッシング


八雲百怪 (2)

森 美夏 / 角川グループパブリッシング


これも↑の「北神伝綺」と同じ作者コンビによるもの。
こちらはタイトル通り小泉八雲=ラフカディオ・ハーンが狂言回しとなってます。
妖怪好きには超オススメ!
キクリ様かわいい。
[PR]
by yurinippo | 2010-03-24 09:23 | book