おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

偕楽園・好文亭

水戸の偕楽園の中には風雅な建物もあります。

e0017161_236422.jpg

好文亭は水戸藩第九代藩主徳川斉昭公の建てたものですが
空襲で焼失し、戦後復元されたそうです。

e0017161_23214837.jpg

e0017161_23225731.jpg

外からは窓とわからない造りなのだとか。

e0017161_2326720.jpg

3階からはとてもいい眺め。

古いお屋敷とか文化財級の建物って、
すごい、でも住むのはちょっと、、、と思うのですが、
この建物は風流と実用性を兼ね備えていて、
もし私が昔のお姫様だったら住みたい!(ものすごい妄想だな!笑)

好文亭って、「好文木」(梅の異名)からとったんだそうです。
へぇ~梅にそんな別名があったなんて!
つくづく賢そうな木なんですねぇ。天神さまにもよく生えてますしねぇ。

e0017161_23382163.jpg


水戸の偕楽園、楽しかったです。
のし梅と「水戸の梅」というお菓子をお土産に買って帰りました♪
[PR]
by yurinippo | 2010-03-16 23:40 | diary