おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「楽園 上・下」

これで今年最後のblog更新になりそうです。
んー、100冊なりませんでした。無念。

楽園〈上〉

宮部 みゆき / 文藝春秋


楽園〈下〉

宮部 みゆき / 文藝春秋


94/100

図書館に予約したらあまりに待たされたもので
いったん予約を解除してそのまま忘れていたら、書架にあるのを発見。
晴れて読むことができました。

これ、「模倣犯」のあのライターさんがまた活躍するのですね。
「模倣犯」は宮部作品の中で1,2を争う傑作だと私は思うので
この「楽園」もすごく楽しめました。
謎解きはそれほど複雑ではなく、人間の心理が丁寧に描かれていて好きです。

ただ、模倣犯の時もそうでしたが、
ページをめくる手が止まらない上に、えらく疲れるのですよね、この手の本は。

親子、姉妹の関係が事件の重要な要素でして
うちも女の子2人の親なのでとても他人事ではないのです。
それに、この物語でメインとなる過去の事件が起きた時代が
私の中学~高校時代くらいですごく重なるんですよね。

あーなんかこの気持ちすごいわかる。
親の方も、あの時代の少女の方も。
と、ものすごーーく感情移入。

年末の忙しい時だと言うのに(忙しい時だから、かな)
ついつい読書に夢中になってしまうなんて…。
面白かったからいいんだけど…。
おかげで今日、大掃除がすごく大変でした。
もっと前から計画的にやろうと、いつも思うのに。


yurinippo的年間ベスト10は、
今年は間に合いそうもないので年明けに発表します。
(もうそういうスケジュールにするかな…)


それでは皆様、よいお年を!
[PR]
by yurinippo | 2009-12-30 17:37 | book