おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「神の守り人 上・下」

ずいぶん前に買ったのに、大事にし過ぎて今頃読んでます。

神の守り人〈上〉来訪編 (新潮文庫)

上橋 菜穂子 / 新潮社


神の守り人〈下〉帰還編 (新潮文庫)

上橋 菜穂子 / 新潮社


80/100

いつもながら、ハラハラドキドキしながら読みました。
登場人物の中では何といっても女用心棒のバルサが大好きなので、
また彼女が大活躍してくれてうれしい♪

今回守るのは、強大な破壊神の力を宿した少女。
満身創痍のバルサがただひたすら、
信念に沿って戦う姿は理屈抜きに美しいなぁと思うのです。

そういう読み方をすべきでは無いのかもしれませんが、
虐げられた民の信仰がゆがめられ、利用される様子や、
痩せた土地に住む人々と豊かな人々の対立、
貿易問題に大量破壊兵器の流出と、
ファンタジーの世界のことと言いながら
やっぱりこれは私たちの住む現代そのものですよね。

巻を重ねてもどこにも破たんをきたさずに
ますますその世界が深まっていく上橋菜穂子さんの作品、
やっぱり大好きです。
早く次が読みたい!けどいつまでも終わってほしくない!(笑)
[PR]
by yurinippo | 2009-11-09 11:47 | book