おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

タグ:お出かけ ( 141 ) タグの人気記事

筑波山

先週末の話ですが、筑波山に登ってきました。
地震で崩れてしまった登山道も、
おおむね通行止めが解除されたらしいと聞いて。

e0017161_16561981.jpg


そよ風と木漏れ日が何とも気持ちいいです。
うぐいすと、コジュケイの声がよく聞こえました。

このあたりに住んでる人は、小学校の遠足などで一度は登る山。
でも私も夫も登ったことなかったので、楽しみにしてました。

いわゆるメインの登山道は表から登るコースなのですが
裏から登った方が緩やかで人も少ないらしいので、私たちはそちらから。
(表コースには岩場がある)
先日の天覧山よりは急でしたが、両手を使うような所もなくて
私のような初心者にはぴったりでした♪
登りで出会ったのは10人くらい。下りはなんと2人だけ!
ゆったり静かに登りたい人には裏コースをおすすめします。

山頂近くの茶屋で名物(なのか?)つくばうどん。
e0017161_17153846.jpg

鳥の「つ」くね、
「く」ろ野菜(根菜類)、
豚「ば」ら肉。で「つくば」うどんだそうです…
美味しかったです。

e0017161_16563486.jpg

男体山頂より。関東平野って本当にどこまでも平らだね。

田植えが終わったばかりの水田と、
もうすぐ刈入れの麦畑がパッチワークのよう。

深い山の峻厳な美しさももちろん素晴らしいのですが
豊かな土地に人間の営みのあまねく行き渡っている様子って
見ていて本当に感動しますね。

もし私が筑波山の神様だったら、
何百年眺めていても決して飽きないな。

こんな風にいつもと変わりない生活が、
早く日本中に戻ってきますように…
と山頂の神様にお願いして、山を下りました。

(下界に下りれば、瓦屋根にはブルーシートがかけられていたり、
 崩れて通れない道があったりするのですが。)


帰り道、つくば市にあるパティスリー・アルルに寄って、
(甘いものに目がない)職場の秘書さんたち用にマカロン購入。
みなさんとても喜んでくれました。
ここのマカロンとっても美味しいの。それでいてお値段はつくば価格^^
あと、ギモーヴもすんごく美味しかったです。(これは自宅用♪)
…でも写真撮り忘れちゃった。

募金ページへのリンクバナー
[PR]
by yurinippo | 2011-05-21 17:58 | travel

奥武蔵・天覧山と多峯主山

GWにお出かけの予定はなかったんだけど、
いいお天気に誘われて、今朝、思い立って山に登ってきました。


東京近郊ミニハイク

若菜 晃子 / 昭文社



この本をぱらぱらめくって、車で2時間くらいで行けるところを探しました。
(筑波山に行きたかったんだけど、地震の被害がひどかったらしく、
復旧具合がよく分からなかったので…また今度にします)

埼玉県飯能市にある、天覧山(てんらんざん)と多峯主山(とうのすやま)。

麓の大きなお寺、能仁寺にお参りして登り始めたとおもったらもう天覧山頂!
飯能市内が一望できます。
木漏れ日にミツバツツジが咲き乱れる、それはきれいな登山道です。
e0017161_1811290.jpg


天覧山から多峯主山までの道も、きれいに整備されて歩きやすい。
遠足の小学生たちにたくさん会いました。

e0017161_1822266.jpg

271m。かわいい山です。

e0017161_183149.jpg

山頂からは秩父の山が一望、出来るはずが、今日は黄砂でかすんでますね。
たくさんの蝶々が飛び交ってました。春まっさかりです。

持参したおにぎりを食べて、下山。

e0017161_17591528.jpg

帰り道も美しい、素敵なプチ登山でした♪

次はどの山登ろうかな。


募金ページへのリンクバナー
[PR]
by yurinippo | 2011-05-02 18:09 | travel

シュルレアリスム展

国立新美術館で開催中の「シュルレアリスム展」に出かけてきました。
ずっと前から行きたかったんだけど、今頃行ってます。
(いつものことだけど)

震災の影響で、すこし開催期間が延びています。

ダリ、マグリット、エルンスト、ミロなど、
シュルレアリスムの有名な作品がたくさん来ていただけでなく、
本や雑誌も展示されていました。
アンドレ・ブルトンの本が欲しくなった。あとで探してみようと思います。

ちょうど私と同時に会場に入った少し年配の女性二人組と、
美大生風の男子二人組と同じくらいのペースで見て歩いたので
聞くとは無しにこの二組の会話を聞いていたのですが
「うーん、難解だねー」「よく分からないわねー」という感じでした。

ダリとかマグリットとかは、分からないながらも何か言いたそうな雰囲気。
しかしエルンストとかピカビアとかはもう、
最初から安易な理解とか解釈とかをきっぱり拒んでるような気が。
潔いほどに。

だから「難解」とか「分からない」というのは
この展覧会に関してはすごく良い感想かもしれないですね!
(つまり私もちっとも分からない…笑)

とはいえ分からなくてつまらないっていうことは全然なくって
眺めているだけで面白い形だし、
好きなように勝手に解釈して遊べるので楽しかったです。

何より、このデタラメにも思える造形が、
真摯に芸術の本質を追い求めた人たちの試行錯誤の過程と結果であるというのが良いのです。
一生懸命やりすぎちゃうとおかしなものが出来るのよ。
でもそのおかしさが愛おしいのよ。
そういうことでは…ないですよねぇやっぱり(笑)

募金ページへのリンクバナー
[PR]
by yurinippo | 2011-04-27 23:14 | art

あけぼの山公園ふたたび

募金ページへのリンクバナー

e0017161_1782954.jpg


今日も気持ちのいい青空♪

一週間前、ちょっと早くて悔しい思いをしたので、
また行っちゃいました。あけぼの山公園。

サクラ山はこうなってました!!
e0017161_1774449.jpg

e0017161_1781447.jpg

(なんかホワイトバランスの設定を間違えちゃって変な色ですが…)

e0017161_178638.jpg

e0017161_1781074.jpg

若いお父さんが、若いきれいなお母さんと赤ちゃんを桜の下に座らせて
写真を撮っているところに遭遇。
我が家にもああいうときが確かにあったね!
と夫と言い合いました。
お母さんがきれいだったときがあったかは知りませんが(笑)
でも若いことは若かった。確かに。

そしてチューリップ畑はこうなってました!!!
e0017161_1775417.jpg

e0017161_1782080.jpg


そしてまたイチゴを買ってしまいました…
花より団子は相変わらずでした。
[PR]
by yurinippo | 2011-04-13 17:30 | garden

あけぼの山公園

募金ページへのリンクバナー

e0017161_1749180.jpg

今日は暖かかったですね。
都内の桜満開のたよりを聞いて、そろそろここでも♪と思って
市内随一の桜の名所、あけぼの山農業公園にお散歩に行ってきました。

が…

e0017161_17444172.jpg


…まだでした。2011年4月6日現在。
おかしいなー、うちの周りはもっと咲いてたのだけどなー。
(せっかちなのか、毎年早すぎる私…)

少しだけ咲いていたのが、いちばん上の写真。
見頃は今週末くらいでしょうか。

今、満開なのはカンヒザクラ。
e0017161_1852240.jpg

うつむき加減に咲く濃いピンク色が可憐です。


あけぼの山農業公園は、チューリップ祭りが有名なのですが
今年は地震の影響で中止だそうです。

とはいえ、お花はきれいに咲くと思います。
お手入れも余念がないし。
e0017161_17573864.jpg


気が早いやつが一輪、咲いていました。
e0017161_1812011.jpg


この春の暖かさが、早く東北にも届きますように。


農業公園なので、野菜やイチゴなんかも売ってます。
こういう実用的なところがいいんです!
e0017161_18402520.jpg

すんごい甘くておいしかった♪
あと、葉つきの春大根も買って来た。

川の向こうは茨城県。
茨城のイチゴもおいしいんだよ。。
この程度の放射線量だったら買うのにな。

去年の5月にも、あけぼの山を訪れてました。
そのときの写真はこちらです。
[PR]
by yurinippo | 2011-04-06 18:56 | garden

文化庁メディア芸術祭

ここ数日は春みたいに暖かいですね!
ぽかぽか陽気に誘われて、
久しぶりに国立新美術館までお出かけしてきました。

今やっているのは、

文化庁メディア芸術祭 受賞作品展 →http://plaza.bunka.go.jp/

すっごい混んでるかと覚悟して行ったけど、そこまでではなかったです。

アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門。

アート部門大賞の"Cycloïd-E"は映像と模型が展示してあって、
本物は東京ミッドタウンにあるそうな。
すごい迫力だろうな、とは思うものの、そこまで行く時間がなくて残念。
模型だけでもその面白い動きは十分楽しめるのだけど、
やっぱり音がでないとねー。実物観たかった。

それから優秀賞の"10番目の感傷(点・線・面)"が良かったです。
電車の模型にライトがつけてあって、
線路の周りに建築物を模した雑貨が並べてあって、
電車のライトとそれらが作り出す影が
電車の動きにあわせてあたかも車窓風景のように
壁に映し出されるというもの。
洗濯バサミが高圧電線の鉄塔に、
プラスチックのざるがモダンなドーム型建造物になります。素敵でした。

電車といえば、もう一つ"sound / tracks"という作品もきれいでした。
電車の窓から見える風景を音楽に変換するというもの。
夜に浮かび上がる灯が窓の外を飛び去っていくでしょ、
あれにあわせて音が鳴る。
画像から音を生成するというアイディア自体は
それほど新しいものではないと思うんだけれども
出来上がった音楽が、
音楽単体でも聞くにたえる完成度でそこが良かったです。

電車つながりついでに、
学生CGコンテストの受賞作品を観られるコーナーがあったのだけど、
そこの"Tokyo Teleport"という作品もきれいでした。
こうして見ると東京は美しいな。YouTubeでも見られるので探してみて。

ほかには、
動く襖絵とでも言うべき"百年海図巻"(アート部門)
TVの放送を見逃したのでこれからDVDを借りようと思う"四畳半神話大系"(アニメ部門)
PS3がどうしても欲しくなってしまう"無限回廊 光と影の箱"(エンタメ部門)
何周でも見られるサカナクション"アルクアラウンド"(エンタメ部門)
あたりが私は大好きであります。

ご興味のある方は13日までなので急いで!
入場無料なので(笑)ぜひ見に行かれるといいと思います!
[PR]
by yurinippo | 2011-02-07 13:32 | art

那須の紅葉

週末にちょこっと那須方面へ出かけてきました。

私の中では『紅葉狩り』という位置づけだったのですが
微妙にタイミングを外したのか、場所選びを間違えたのか、
紅葉の見事さ、という点では75点くらい。

でも久しぶりに家族、両親、姪っ子たちと一緒に
賑やかに出かけて楽しかったです。

塩原渓谷はどこも駐車場がいっぱいで(とくに大吊橋は並んでてあきらめた)、
車の窓から眺めるだけ…。
e0017161_18162342.jpg

途中「七ツ岩吊橋」というところで「トマト鍋」なるものを
無料で食べさせてくれて、これはけっこう美味でした♪
ピリ辛であったまる~~。
e0017161_18164758.jpg


そのあと南会津の雪割渓谷というところへ移動。
こちらはそれほど人出もなく、穴場かも。
e0017161_1817822.jpg

橋から下を見るとこんな感じ。。。けっこう怖いです。

少し奥に入ると、とても静か。
e0017161_18181176.jpg


ここは追原そばというお蕎麦がとても美味しかったです。
(食べてばかり)

それから那須湯本に一泊。
e0017161_18241814.jpg

眺めの良い部屋でした♪
温泉も、源泉かけ流しの熱いお湯で、
すごく温まるしお肌もすべすべに!
時間があったらもう一回くらい入りたかったな。

翌日は子どもたちのたっての希望で那須どうぶつ王国。
ひろーーい園内でいろんな動物のショーをやってました。
バードショーは圧巻!
いろんな猛禽類が、観客の頭ギリギリを羽ばたいて、すごい迫力なのです。
もし那須どうぶつ王国へ行くことがあったら、これは絶対オススメです。

それにしても広かった。歩くだけでいい運動になりました。^^;

おでかけ画報のほうに少し大きい写真もアップしました。
良かったら見てみてください。
[PR]
by yurinippo | 2010-11-08 18:31 | travel

どうしても牧場に行きたい

牧場に行って動物に草を食べさせたい、と
高校生と中学生が言うのです。
5歳くらいの幼児に混じって満面の笑みなのです。

e0017161_18264096.jpg


まあ確かに可愛いけどな。

e0017161_1827289.jpg


e0017161_18281351.jpg

涼しい日陰に寝てたはずなのに
いつの間にかこんなになってる!(笑)

e0017161_18295735.jpg


e0017161_18305050.jpg

この子、美人。
そこらじゅうに草生えてるのに、
わざわざ柵のところに来て子どもの手から草をもらうのね。

e0017161_18334185.jpg

ミツバチさんも忙しそう。
[PR]
by yurinippo | 2010-09-27 18:35 | travel

霧ヶ峰 八島ヶ原湿原 sanpo

この連休に、ちょこっとおでかけしてまいりました。
写真で見て、「ハウルの動く城」のお花畑みたい!行ってみたい!と思っていた
長野県は霧ヶ峰の八島ヶ原湿原をハイキング。

とってもいいお天気でした~~♪

e0017161_1515950.jpg

↑朝、ビーナスラインより。
なんの山だか存じませぬが、山裾の曲線がこの上なく美しかった!

e0017161_1521486.jpg

すでにところどころに草紅葉が始まってました。
池に青空が映って綺麗!!

e0017161_1522562.jpg

実はもうちょっとお花畑な感じを想像していたのですが、、
も少し早い季節がいいのかな。

e0017161_1524618.jpg

でもとっても広々してて気持ちいい!

途中できれいな縞模様のついた鳥の羽根を拾った長女。
ライチョウだといいな~~とか言いながら鳥類図鑑をひいていましたが、
ライチョウはもっともっと高山じゃないといないみたいですね。
多分キジかな~(笑)
夜、道路を車で走っていたらキツネやシカも見かけました。

湿原の周りはぐるりと木道がついていて、
ゆっくり歩いて1時間半というところ。
アップダウンもほとんどないので、
お天気さえ良ければらくらくお散歩できます。

実はちょっぴり歩き足りなかったので、
次回は車山までのコースを行ってみたいなぁ。
[PR]
by yurinippo | 2010-09-22 15:26 | travel

江戸東京たてもの園

8月の話になりますが…
ずーっと前から行きたかった江戸東京たてもの園に、
ようやく行きました。
高速使えば2時間かからないのねー。
なんだ、もっと早く来るんだった。

江戸東京たてもの園は緑豊かな小金井公園内にあります。
http://tatemonoen.jp/

まあとにかく暑い日で(毎日ですが)日傘は必携、
手がふさがってるものだからバッグからいちいちカメラを取り出すのも億劫。
(最初に言い訳しておきます^^;)

e0017161_1724315.jpg

常盤台写真場。
モダンですのう。

e0017161_1729536.jpg

高橋是清邸2階の廊下。
この内側の部屋で、高橋是清は暗殺されたんだそうな…(2.26事件)
恐ろしいけど、でもこのお屋敷の作りはすごい素敵。この窓ガラスとか。

e0017161_17371912.jpg

鍵屋、という居酒屋さん。
居酒屋と聞くとつい暖簾をくぐってしまう…(笑)
私はこの下町エリアがとても落ち着きます。

e0017161_17401791.jpg

子宝湯。銭湯っつったらこの形ですよ。

e0017161_17462782.jpg

私が小さいころ、母方の祖母の家は内風呂があったのですが(当時は五右衛門風呂!)
それを工事してタイル張りのお風呂にしている間、銭湯によく行きました。
それから大学の頃、体育館のシャワーは常に故障中だったので、
(どんなボロ大学だよ…)
体育のあと近所のお風呂屋さんでお婆さんに混じって入ったり。
下町の銭湯は必需品でありました。懐かしい~。

そうそう、祖母の家の周りはこんな風でありました。
e0017161_17492061.jpg

あたりまえのようにそこにあったものが、
今やわざわざ見に行かなくては会えないとは。

確かに住むにはいろいろ不便もあるんだけれど、
それを我慢してまで使い続けることもないんだろうけど、
ちょっぴり寂しいなーと思うのは、やっぱり勝手ですよね…。

他にも素敵な建物がたくさんあって楽しかったです!
一緒に行った夫は茅葺屋根が大好きで、
囲炉裏の火を焚いて屋根の虫を燻してるのを見てすごい喜んでいました。
「茅葺屋根の家に住みたいなー」などと言っていたけど
…それはやっぱり大変そうですよね。

わたしは高橋是清邸だったら住みたい(2.26事件は別として)
とちょっと思ったけれど。
[PR]
by yurinippo | 2010-09-12 18:01 | travel