おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

カテゴリ:music( 29 )

NANO-MUGEN FES 2011

こないだの日曜日、横浜アリーナに行ってきました〜

NANO-MUGEN FES. 2011

真夏のロックフェスが室内で涼しく見られるっていうのが
(私にとっては)最大のメリット。

もちろん予習も欠かさずに。

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2011

オムニバス / KRE




3年前に行った時、
エルレ(ELLEGARDEN)か、テナー(ストレイテナー)かっていう
究極の選択を迫られて、結局ストレイテナーの出る日にしたら
その後エルレは解散(活動休止だっけ?)…ていう経緯があったところに
今年は、その元エルレの人が参加するHIATUSか、テナーか、
とかいう、これまた悩ましい選択に迫られるも、
私たちのスケジュールの都合でテナーの日になりました。
ストレイテナー好きだからいいんだけれども。
でもテナーのライブはすごい怖いんだ。おばさんついて行けない。
よって今年はテナーのときは後ろの方でまったり見てました。

上の娘はすべてアリーナ中央辺りにいたらしいので(別行動)
若いっていいよね…

今回、下の娘は人生初ライブだったので
あんまりアリーナでもみくちゃにされてもかわいそうかと思って
スタンド席でほとんど見てました、が、
最後「私も少しは前の方でぴょんぴょん踊りたい!」と言い出して
アジカンのときだけアリーナへ移動。
楽しかったです。よし、次回からはみんなでぴょんぴょんしよう!

他は
モーモールルギャバン
  サウンドチェックからもうすでにエンターテイメント!
  おしゃれ風なサウンドと変態風な歌詞の組み合わせが面白い
  あんなに「×××」とか「○○○ィ」など大声で叫んだり
  銅鑼を叩きまくったりしたらさぞかし気持ちいいだろうな〜
  と少し思った。

THE YOUNG PUNX!
  このときは踊りに行きたかったなー。

佐野元春
  若者は誰も知らないんじゃないかしら、
  私だって「SOMEDAY」しか知らないんだよ、
  大丈夫なのかなー、と思ってたけど杞憂でした(笑)
  しっかり盛り上げててさすが大御所。
  途中でゴッチがでてきてさらに盛り上げてました。

MANIC STREET PREACHERS
  これも…若者わかるのか??
  ただしうちの夫は大喜びでした。

あと、BOOM BOOM SATELLITES、 星野源、
WE ARE SCIENTISTS、THE RENTALS
が出てました。

開催が危ぶまれたり(確かにライブって大電力使いそう…)
人出が例年より少なめだったり
どんなイベントも震災の影響は免れ得ないんだけれども
何もできないんじゃないかって無力感にとらわれるよりも
こういう音楽でできること、
影響力を使ってできることをやるって姿勢が素敵だと思いました。
ゴッチの作った新聞(最近どんどん社会派になってるね!)
も会場で配られてたり。
「無関心と戦いたい」って、すごく頼もしい言葉でした。

うん、私も私にできることを一生懸命やろう!
[PR]
by yurinippo | 2011-07-21 11:02 | music

iPhoneアプリでピアノ

gameカテゴリだったかな、まいいや。
(暑いのでなげやり)

最近暇つぶしに良くやっているのが
iPhoneアプリのMagic Pianoというやつ。
ピアノアプリは数あれど、これは自分の好きなテンポでできるので
早弾きにチャレンジしたり、わざとためて情感たっぷりに弾いたり(笑)
子供たちと一緒に楽しんでます。

一日1曲ずつ新しい無料曲が追加されるのも嬉しい。
主にclassicかtraditionalだけどね〜。
たまにゲーム音楽がきたりもして。

子供の頃ピアノ習ってたときはバッハが退屈で退屈で、
早く次の曲に進みたい一心で弾いてた覚えがあるのですが
このMagic Pianoの無料曲、バッハ率がやたらと高い。

でも今弾いてみるとバッハなかなか良いんだなこれが。
パルティータとか楽しくて何度も弾きこんでます。
CDも買おうと思っておすすめをcさんに伺ったところ、
思いがけずあれこれいただいてしまったのでここのところバッハ三昧。
ありがとうございます!すごいヘビロテで聴いてますよ〜

あと、ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」とか好きだったんだけど
いつの間にか曲リストから消えていてショック…なぜなのかしら。

長女はメンデルスゾーンの「ベニスの舟歌」とか、
アメリカ民謡(?)の「朝日のあたる家」みたいな
哀愁を帯びた旋律が好きみたいで(なぜか小さい子供の頃から…笑)
よく弾いとります。

次女は子供らしく(?)スーパーマリオの水中のテーマとか
スーパーマリオ2のテーマとか(でもけっこうこれが難しい)
そんなんばっかり弾いとります。

暇つぶしのはずが、1時間くらいやってたりして反省。
もうちょっと有意義な時間の使い方をしなくては!!
[PR]
by yurinippo | 2011-07-11 12:39 | music

29歳だったんだ…

昨日、大好きなバンド、フジファブリックの志村さんの突然の訃報に
「ライブとかアルバムとかの変なプロモーションじゃないの?」などと
あんまり信じてなかったんだけど
一晩寝ても嘘じゃなかったみたいですごいショックです。

大好きだったのに。
まだこれからだったのに。
来年の夏フェスはどこでもいいからフジファの出るやつに行こうねと
娘と言い合っていたのに。

もうあの歌声が聞けないなんて。
[PR]
by yurinippo | 2009-12-26 16:41 | music

power tab editor

ギター譜、特に洋楽のはなかなか欲しい曲が売っていなくて、
アマゾンで見つけだすことができたとしても高いのよね~
要らない曲も入ってるし。

と思っていたところ、costellotoneさんのblogで
Power Tab Editorなるものが紹介されていたのでさっそく使ってます。

と言っても、Editorとしては使ってなくて、
web上で無料で公開されているタブ譜をダウンロードして弾いてみてるだけですが…

e0017161_1653430.jpg

膨大な数のptbファイルを前に曲を選べなくて
(カラオケでも最初の1曲を選ぶのに時間がかかる)
Elvis Costelloの"Alison"にしたのはcostellotoneさんからの連想で、ってのが半分と
ギター1本で様になり、ゆっくりで弾きやすそう、ってのがもう半分。

いやでもこれねー、ゆっくりだけどリフが意外と難しい…
ギター1本じゃなくて2本だし。
スライドが多くて素手では怪我しそう。スライドバーの短いの買ってこよう。
とりあえず1曲弾き通そうと思って
難しいところは2ndのコード弾いて誤魔化そうと思ったら
このダイヤグラム、また縦ですよ。
前のColine Bailey Raeの楽譜の記事でも書いたけど
これ慣れるまですごい見辛いのー。

なんで縦だろう?わけわかんないじゃん!と思っていたら
うちの長女、左利きなんですけどこないだ
「母さん見てみて!ジミヘン!」とか言ってギターを逆向きに持って弾き始めたのを見て
(しかしその器用をほかの所にも生かしてほしいと母は思う…)

これか!このためか?!

アメリカにはもしかして「ジミヘン」弾きが多いのか??
ジミヘンのためのユニバーサルデザインか、この見難いダイヤグラムは?

と、ようやく納得した次第です。(笑)


~~追記~~
せっかく納得したのに!
ジミヘンは右利きギターの弦を逆に張り替えて弾いてたって情報を見てしまった!(笑)
というわけで、文中の「ジミヘン」を
「右利きギターを弦を張り替えずに左に持って弾く左利きギタリスト」
(長っ!)
と読み替えてくださいまし~~
[PR]
by yurinippo | 2009-05-12 17:24 | music

ジャズCDいろいろ

音楽はダウンロードで購入することが多くなって
ほとんどCDの感想を書かなくなってしまいました。

先日久しぶりにタワレコで片っ端から試聴。
子供の少ないコーナーにいってみたらそこはJAZZでした。

JAZZってどうも、ただ聴いてちゃいけなくて、
いろいろ知識とか必要そう…って敬遠していたんですけど、
モノは試し、と、ちょっぴり聴いてみたら結構はまる!

CHECK THIS OUT!!

JABBERLOOP / コロムビアミュージックエンタテインメント


ノリノリの、踊れる一枚。(なんか表現が古い…)
クラブジャズは、わりととっつきやすいと思います。
今一番のお気に入りドライブBGMなのです。


Michel Camilo

Michel Camilo / Sbme Special MKTS.


私の考えるJAZZらしいJAZZはこんな風なトリオ。ラテン風味。
ちょうど今、ミッシェル・カミロは来日してブルーノート東京に出てるそうです。
ブルーノート…ものすごいオトナな香りがしますな。
神業ピアノを生で聞いてみたいけれど、気おくれして入れないよ。(笑)


School Days

Stanley Clarke / Sony


エレキベースがとってもカッコいいです。
ファンキーな(これまた古い表現?)最初の曲と最後の曲が大好き。


思わず衝動買いをしてしまいましたが、下の2枚は廉価版だし
ポイントも2000円分たまっていたのを使ったし、お財布に優しかったのです。
…と自分に言い訳。
[PR]
by yurinippo | 2009-04-12 00:13 | music

ドラムストラック

けっこう前からチケットを取って、楽しみにしていた公演に行ってきました!

e0017161_17103122.jpg

ドラムストラック公式ホームページより


こんな風に、客席に一人1個ずつ、アフリカの太鼓ジャンベが配られます。

ジャンベをはじめドラム、歌、踊りの圧倒的なクオリティに度肝を抜かれ、
コミカルなMCに大笑いし、
客席も一体となったパーカッションの大合奏に夢中になりすぎて手が痛くなったり
あっという間の1時間半でした!

すごく楽しかった!!
最初あまり気乗りしなかった家族たちも、帰りはニコニコ笑顔になってました。
無理やりでも連れてきてよかった。(笑)


http://hpot.jp/drumstruck/
[PR]
by yurinippo | 2008-08-20 17:20 | music

ナノフェス!

上の娘に誘われるまま、こちらの1日目に行ってきました。
もうここんとこ、能天気な私なのに胃がキリキリ痛むようなことが多くて最悪で
これだけを楽しみに生きてきたのよ。

夏のロックフェスは数あれど、これは珍しく室内なので冷房が効いていて快適♪

http://www.nano-mugenfes.com/


娘のアジカンファンっぷりは前にも書いたような気がするんですけど、
私自身のお目当てはストレイテナーと9mm Parabellum Bullet。

半分は知らないバンドなんで、予習も怠らずに。ライブは予習が大切ですから。

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION 2008
オムニバス / / KRE(SME)(M)
ISBN : B0018Q7HYC


このCDに入ってる曲は全部良かった。

でも

ライブのが100倍カッコよかった!!

特にキューミリが。。。
テレビでよくかかってるPV見て、「あーこれかっこいいわね(音楽が)」と思っていたけど
ライブで見ると、もうめちゃめちゃカッコよすぎるよぉ。タクロー惚れる。

一番カッコよかったのは9mmですけれど、
一番楽しかったのはPhantom PlanetとTHE YOUNG PANX!で
一番盛り上がったのはストレイテナーとアジカン。
CD欲しい!と思ったのはトクマルシューゴ。
(↑のCDに入ってた「パラシュート」聴いて、ぜったいギターは2本だと思ってたのに
一人で弾いてたのにビックリでした!)

ていうか全部よかったです。
10時に終わって帰るのめんどくさいなーと思って横浜に泊まって来ちゃったんですけど
娘なんて、ホテル帰ってきてから感動のあまり泣いてました。
そして「明日も行こう!」といわれて困りました。

スペースシャワーTVで8月に放送されるらしく、
ほとんどアリーナ中央とか、横のほう最前列とかにいたもので写ってるかも知れず
もし汗みどろの若者にもみくちゃにされてよれよれの私を見つけても
どうぞ見てみぬフリをしてやってください。それが優しさってモノです。(涙)

それにしてもピョンピョン跳びすぎてふくらはぎ痛くしたり、
前半右腕を振り上げていたら肩が上がらなくなり後半左腕にチェンジしたりと
体力の衰えを再確認してがっかり。
今もまだふくらはぎが痛いよ。

おもいっきり踊って叫んで、久しぶりに心の底からスカッとしました。
ずいぶん前に行きたがっていたフジロックは結局チケット取れなかったのですが
まあこれに行けたからいいや!
(でも来年はフジロック!笑)
[PR]
by yurinippo | 2008-07-22 15:23 | music

フジロックに行きたい!

死ぬまでに一度、というのは大げさだけど
ロックフェスというものに行ってみたいのです。

明日から早割りチケットが買えますね、フジロック。
でも出演アーティストが分からないうちから買っちゃっていいものなのでしょうか?(謎)

小学生までは無料とな…今がチャンスなんだけどなー。
子供が音楽やライブに興味を持ち出して、
でもかろうじて親と一緒に出かけるのも拒否しなくて。で、無料。(笑)

宿も、苗場プリンスから徒歩圏内に心当たりがあるのだけど
その予約は2ヶ月前から。
宿が取れたら行く、という選択肢はちょと難しい。

キャンプか…
キャンプサイトの申し込みは、チケットと同時にしか出来ないってつまり
宿かキャンプか、今決めろって事ねー。

うーん、悩むぅぅ…


~~追記~~
早割チケット申し込んでみました。
当たるかなぁ。当たったとして、宿とれるかなぁ。
キャンプサイトと駐車場の申し込みはしなかったので
何が何でも宿を取るしかないのだ!
[PR]
by yurinippo | 2008-02-15 17:12 | music

「TEENAGER」

前作「FAB FOX」が気に入っていて今でも時々聞いてるんだけど
costellotoneさんに「1月に新作出る」と教えてもらい
「まだかな、まだかなー」と心待ちにしてました。
…今、自分の過去記事見てみたら、実に2年以上ぶりなんですねー。

TEENAGER
フジファブリック / / EMIミュージック・ジャパン

期待に違わず良かったです。

ここのところよく掛かってた「若者のすべて」もいいのですが、
「Chocolate Panic」「Strawberry Shortcakes」「パッション・フルーツ」と
お気に入りの曲を選んだらどれも美味しそうなタイトルばかり…(笑)
とくに「Strawberry…」が一番好き。
少し粘着質な感じの歌詞で、メロディもフジファらしくて。

カーステレオでへヴィローテーションの予感です。
[PR]
by yurinippo | 2008-01-28 14:12 | music

Corinne Bailey Rae (PVG)

指がひび割れてきたのでもうギターは暖かくなるまで触らない、と思ったのだけど
こんなの買ってしまいました。

ヴォーカルにピアノ譜とギターのコードがついたペーパーバック。
タブ譜が付いてなくて不満。アマゾンで買うと中身が見えないからなぁ。
Piano,Voice,Guitarって書いてあったら、タブ譜が付いてるかと思うじゃん。
洋書は高いし。ふところがさむい。(涙)

Corinne Bailey Rae: Pvg (Piano Voice Guitar)
Music Sales / / Music Sales Corp
ISBN : 1846095107


しかもこのギターのコードのおさえ方、普通、日本のギター譜だと
ギターを横に持った感じで、糸巻きが左になってるのだけど
この楽譜、上が糸巻き、つまりギターを立てて正面から見た形になってるの!!
最初向きが違うって気が付かなくて、へっ??とすごい混乱してしまった。
ま、コードが分かれば後は適当にするのでいいんだけど。

とりあえず、一番簡単そうな「Like a Star」「Put Your Records On」を練習中。

(独り言みたいな記事ですみません…今日は特に)
[PR]
by yurinippo | 2007-12-06 18:19 | music