「ほっ」と。キャンペーン

おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

カテゴリ:sweets( 167 )

涼しいおやつ

7月ですねー。
暑さが本格的になってきました。
暑いときには冷たいおやつ。

作るんなら今日だな、と思い立ち
買ってあったわらびもち粉を使って、わらび餅を作ってみました。

e0017161_2251164.jpg


初めて作ったわりには上手にできたと思います^^
ぷるぷるモチモチ〜〜

深煎りきな粉と阿波三盆糖をかけたらとっても美味しかったです!
また作ろう♪


それから、柏にある天然氷のかき氷屋さん
「三日月氷菓店」にも今年初めて行ってきました。
前回はラーメン屋さんとかカフェとかの定休日に
間借りされてたと記憶しているのですが、
今年はおしゃれな店構えで営業中〜
いつ行っても食べられるって素敵です。

e0017161_22511164.jpg

私は宇治抹茶にしました〜
中にミルクアイスが入ってて、練乳がサービスでついてきます。
氷がふわふわでホントおいしいんです。

夫が「家のかき氷と何が違うんだろーねー」とか言うのですが
まず氷が違うし、かき方が違うし、シロップが違うのでしょう。
(つまり全部だな)

一昨年いただいた「生白桃」が忘れられないので
またもう少ししたら行ってみようと思います。
[PR]
by yurinippo | 2011-07-02 23:22 | sweets | Comments(6)

焼き焼きの日

とタイトルを付けたところ、
幼い頃読んだ「モチモチの木」という絵本を思い出しました。
最近はラーメン屋さんでももちもちの木ってあるよね。

それから「ゴムゴムの実」とかね、「つるつるの壷」(町田康)とかね。

……


さてと。

Masumiさんが美味しそうなお菓子を焼いていて
そしてそれは、なかしましほさんのレシピということで
私も買いました!なかしましほさんの本!
何冊かあって迷いましたが、
Masumiさんお気に入りのチョコチップクッキーが載ってるこちら♪

もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ―オーガニックなレシピノート

なかしま しほ / 文化出版局



で、さっそくチョコチップクッキー。
(こういうことは早いよー笑)
e0017161_1610291.jpg

菜種油大さじ2でこんな美味しいクッキーが出来るとはすごい!
ざくざくの食感と程よい甘さがホントおいしいです〜
菜種油は調理用として常備してあるので便利^^
この本、買ってよかった。Masumiさんありがとう!

あとね、酒粕もなぜか家にあったんだよね。
賞味期限が微妙なやつが。
e0017161_16112355.jpg

というわけで、酒粕クラッカーも(本が届いたその日に)焼いております。
なんとなくドミノっぽい見た目。

菜種油といい、家にある材料で手軽に出来て、超簡単なのが素敵。
何となくチーズのような香りで、ビールのおつまみにも最適。
(塩を目分量で入れたらちょっとしょっぱくて…次回気をつけねば)

他に今日焼いたのは、久しぶりの角食。
e0017161_16113499.jpg

思ったより暖かかったらしく発酵が早くて慌てた。

それから、前に甘夏ピールを作ってあって、
甘夏ピール入りカンパーニュも焼いてありました。
アップするの忘れてた。
e0017161_1612446.jpg

欲張って甘夏ピール入れすぎてしまって、
焼き上がりがどっしりしすぎてました。。
そういうときは薄めにスライスしてトーストして、バターでも塗っておけば無問題。
(こういうごまかしテクばかり覚えていくのだな、私)


最近は、普段の写真はすべてiPhoneになってしまってます。
いろんなカメラアプリを試すのが楽しいというか。
最も多く使うのがInstagramなのですが、
(↑の写真もInstagramのもの)
もう少しフォロー、フォロワーが増えればもっと楽しくなるのかな、、
と思いつつ
フィルター付きストレージ付きカメラ以上の使い方が出来てません。(>_<)
Instagramをお使いの方、お友達になりません?
[PR]
by yurinippo | 2011-05-16 16:37 | sweets | Comments(6)

米粉の抹茶シフォン

米粉のお菓子を作ってみたくて。
cuocaのサイトに出ていた米粉抹茶シフォンを焼きました。
柔らかすぎたのか、型出しに失敗したので
カットの写真だけ~(笑)

e0017161_16281156.jpg


抹茶の色が褪せてしまって残念…。
おいしく美しく作ろうと思ったら、鮮度は何よりも大事ですよねぇ。
反省。

でも、米粉のシフォン、とっても美味しい♪
サラダオイルも牛乳も使っておらず、
砂糖も控えめなのに、ふわんふわんでしっとりもちもち。

あまりキッチンによりつかない、食べる専門の長女が
珍しく作ってるところをのぞきに来て、
「うわ~~!生地の時点で美味しそう!!」と。
焼く前からふわふわな感じでした。

これはまた作ります!米粉いいわ~!
[PR]
by yurinippo | 2010-07-07 16:36 | sweets | Comments(4)

シロップの季節到来

桃、スモモ、あんずの類が大好きです。

今日はあんずシロップ漬けを作ったのですが、
それは後日に。
先日生協で届いたあまみ(奄美)プラムで作ったシロップ写真から~。

あまみプラムはソルダムのような綺麗な赤い色です。
まるごとのプラムを砂糖水で煮ると、綺麗な色のシロップがとれます。

e0017161_1739789.jpg


氷水で割るとさわやかな夏のドリンクに♪

本体のほうは美味しいコンポートになりました。
このまま少し食べて、残りは種をとって砂糖を加えてジャムにしました。


それから、少し前に焼いた紅茶シフォン。

e0017161_17502714.jpg

以前、やぎこさんにいただいたルピシアのショコラマロンティー、
とっても美味しくて大事に大事に飲んでいたのですが(笑)
大事にしすぎて賞味期限が危うい!
もったいないのですり鉢でゴリゴリと細かくしてシフォンケーキに混ぜてみたら、
これまたとーーっても美味しいのです!
紅茶のさわやかな香りと、チョコレートとマロンのふくよかな香り!

紅茶として飲むと1杯の量でケーキ一台焼けちゃうので
こっちのがお得かも~~(笑)。

(ちなみにやぎこさんは
ただいまちょ~~可愛い生まれたての赤ちゃんのお世話に奮闘中!
頑張れ!と遠くから応援してます^^)
[PR]
by yurinippo | 2010-07-03 17:55 | sweets | Comments(10)

チョコレート味のあれこれ

チョコレートは冬のもの。
なのですが、なぜか最近チョコ味のお菓子を焼いたりしております。

e0017161_13491346.jpg


チョコレートのフィナンシェ。
シリコンはきれいに型だしができる、と思っていたのですが
このミニローズ型は細かいところが難しい。
フィナンシェの場合、バターを型にたっぷり塗って焼くので
細かい型でも出しやすい。
最近はもっぱらフィナンシェ用に使ってます。

…ま、バターを塗りさえすればどんな生地でも大丈夫ですが。
というわけで。↓

e0017161_1352441.jpg


先日、母の友達に頼まれて焼いたもの。
たかこさんレシピの、クランベリーのバターケーキです。
少しホワイトチョコが入って、ミルキーなコクがあって好き。
クランベリーのほかにラズベリーやいちごでもやってみたいな。


それから、シリコン型で思い出して、
ミニクグロフ型も久しぶりに使いました。

e0017161_13565050.jpg


ココア&チョコチップのパンです。

娘たちもパパも、チョコレート大好きなので、
こういうの焼くととても喜びます。
でも一番喜ぶのは、私。(笑)

高カロリーなものばっかり作ってしまったので、
しばらく自重します。。。
[PR]
by yurinippo | 2010-06-16 13:59 | sweets | Comments(8)

バウムクーヘン自作→失敗

とぉーーーっても久しぶりのお菓子焼いた報告です(汗)
なんと1月以来でした!

実はこれもずいぶん前に作っていたのですけど。
て言うかいつだっけ??

e0017161_2312758.jpg


卵とはちみつのたっぷり入ったゆるめの生地を
アルミホイルを芯にして、フライパンで少しずつ焼きながら巻いていくのです。
記事はたしかcookpadで読んで、
うろ覚えのまま配合したのであまり正確じゃないし、
(甘すぎたのできっと間違ってる)
焼き方は歯医者さんの待合室でパラパラめくってたオレンジページに載ってたのをまねして。
(こちらも見ながら焼いたわけじゃないから自信ないけど)

やっぱりテキトーに作ったのがいけなかったか、
ベタベタしてるのにモサモサしてるという、
なんだかよく解らないバウムクーヘンになってしまいました。(涙)

しかし子どもが妙に気に入って、
「また作って!」などという。

悪いけどもう作らないよ。
労多くして益すくなし。
フライパンにちょっとずつ流して焼いて巻き込むのが非常にめんどう!

今後バウムクーヘンは買って来て食べることとしよう。うん。
[PR]
by yurinippo | 2010-06-12 23:16 | sweets | Comments(8)

フルーツケーキ

あの残りの漬け込みフルーツ、こうなりました。

e0017161_1744117.jpg



ここのところ出番の多いこちらの本から。

おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に

小嶋 ルミ / 文化出版局



ちょうど発酵バターがあったのでした。
バターをふわっふわに泡立てる作り方が新鮮。
そして焼き上がりに、これでもか!とラム酒入りシロップをしみこませて
3日ほど寝かせてから食べたら美味しいの!
洋菓子屋さんのパウンドケーキに勝るとも劣らない(大げさかな…)。

いや、でもこれは思った以上に上手に出来たので嬉しいです。
そんなに頻繁に作れるものではないけど、
プレゼントにもできるかも♪
[PR]
by yurinippo | 2010-01-26 17:12 | sweets | Comments(10)

ジンジャーシロップとショコラジンジャー

今日も寒いですね~。
誰ですか、今年の冬は暖冬とかいったのは!

というわけで、寒い日には体を温める効果があるという生姜です。
(強引だな~)

e0017161_8514547.jpg


寒いなどと言いながら、結局炭酸水で割って
ジンジャーエールにしてるんですけど…
おいしかった!
ジンジャーエールは夏に新ショウガで作るといいかもね~。

いつも参考にしているこちらの本、

初めてさんにもできる保存食レシピ59 『ガラスびん』で作る、おすそわけの保存食の本

主婦と生活社



を見て、お砂糖ははちみつに置き換えて作りました。
お湯で割ったら本当に体が温まりそうです。(次回はお湯割りにする!)

シロップを作った時の生姜は、「生姜のはちみつ煮」になっているので、
そちらも、↑の本に載っていたように、ガトーショコラに焼きこんでみました。
子どもが生姜大丈夫か心配だったので、レシピより少し生姜少なめで…。

e0017161_91529.jpg


でも全然辛さとかは気にならなかったです。
子どもも喜んで食べてた。
シナモンとかのスパイスをもう少し効かせてもきっと美味しいんじゃないかな!
[PR]
by yurinippo | 2010-01-14 09:05 | sweets | Comments(4)

キャラメルバナナジャム

あたかもサルでもいるように
たくさんバナナを買っておいても
あっという間に消えてなくなる我が家ですが
珍しくバナナが残っていたので、前から作ってみたかったこれを。

e0017161_1472451.jpg

キャラメルバナナジャム。

香ばしいキャラメルと、柔らかなバナナの香りがすごく合います。

e0017161_149657.jpg

e0017161_1492611.jpg

最近焼いたパン。これにつけて食べても美味しかったけれど、

e0017161_14104548.jpg

バニラアイスにかけて、ローストしたくるみをトッピングしたら
これが激ウマー^^

バナナ、キャラメル、くるみはやっぱり黄金トリオですな~。
[PR]
by yurinippo | 2009-12-19 14:13 | sweets | Comments(6)

バラのフィナンシェ

最近お出かけつづきで名ばかりの「おうちしごと」日報でしたが
この先は家にこもってやらなきゃいけないことがある。
…年賀状とか大掃除とか。

その前にたまった家ネタをアップしていきます。

先日作った「バラのフィナンシェ」
前にcoroさんからバラのフィナンシェの話を聞いて
「そうだ、家にあるミニローズ型でフィナンシェ作れば出来るじゃん!」
と思い立って作ってみました。

e0017161_9194046.jpg


実はかっぱ橋道具まつりの時に買ったミニローズ型、
何度か使ってみたんだけど、やっぱり油脂を塗らないと
結局きれいには外れないんですよね…。2回ほど失敗した。

ま、フィナンシェならどっちにしろバターは塗るので、
ようやくバラの形のものができました。
よかったよかった♪

フィナンシェのレシピは、また

おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に

小嶋 ルミ / 文化出版局


こちらを見て作りました。ホントに美味しいんだわ。

あともう1回分くらい、冷凍卵白があるのよね!
(でもバターとアーモンドパウダーがない)
[PR]
by yurinippo | 2009-12-17 09:24 | sweets | Comments(2)