おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「沖で待つ」

これも芥川賞。芥川賞ってジャンル?(笑)
日常のひとコマを通して病んだ現代と一筋の希望を描く、みたいな?

沖で待つ
絲山 秋子 / / 文藝春秋
ISBN : 4163248501


リアルな「働く」って感触が描かれていると思います。
表題作よりもその前に納められている短編「勤労感謝の日」に
「分かるわぁ…」と思わずつぶやいてしまう私が。(笑)
表題作「沖で待つ」も、同期入社の友情を描いていて心地いい。

でも、なんかなぁ。読んでも3日で忘れそう。

6/100
[PR]
by yurinippo | 2008-02-06 17:04 | book