おうちしごと日報

yurinippo.exblog.jp

「イノセント・ゲリラの祝祭」「極北クレイマー」

ちょうど良く同時に来たので、続けて読みました。

イノセント・ゲリラの祝祭

海堂 尊 / 宝島社


54/100

極北クレイマー

海堂 尊 / 朝日新聞出版


55/100

ほぼ同時期のお話みたいです。
どちらも、ますます舌鋒鋭く霞が関の医療行政を批判しています。

「イノセント・ゲリラの」のほうは、
久しぶりの田口・白鳥コンビ。
既得権益の保護にばかり腐心する事なかれ主義の厚労省と
頭の固い法曹界と、
学会の縄張り争いばかり気にする医学者、
それから医師への敵意をむき出しにする、医療事故(事件)被害者代表。
がメンバーの会議に出る田口センセかわいそう。

それぞれにももちろん言い分があるのでしょうから、
矛盾を感じながらも最後のところ、スカッとしました。

日ごろ、お役所相手の書類作って細かいところで引っかかって
なかなか先に進めない…みたいなのに悩まされてる身としては
拍手喝采したいところでした(笑)

「極北」のほうも、出番はすくないものの、
姫宮の天然っぷりがとても可笑しい。姫宮好きだなぁ(笑)

深刻な問題を取り扱ってはいますが
楽しいエンターテイメント小説、という原則は崩れないのが素晴らしい。
その先がどうなるのか、本当に楽しみです。
[PR]
by yurinippo | 2010-08-19 18:37 | book